アカラス?  

さてさて、このところ飼い主は考えることがあって

メルカゾールの薬疹(?)で顔中が蕁麻疹でアワワになる
甲状腺機能亢進症のバームクーヘン(L)が

これは、アカラス(ニキビダニ)ではないのか? って


ブロ友さんのわんこがアカラスの治療中で頑張ってるんだけど
あれ?アカラスって皮膚病のひとつだよね?マラセチアみたいな?
よーし!調べてみよう~

ちゅうことで調べてみたら、
猫のアカラス(相当に稀らしいが)って
首や顔(鼻の周り、目の上)に出て
老猫では、何かの病気で2次的に出たりするらしいのよ

うちのバームクーヘン(L)に、もう当てはまりすぎ!


薬疹って、なんか全身に出るってイメージがあるんだけど
この子の湿疹はいつも首から上にしか出ないしー
アカラスの猫の写真見ると、マジこれだよ!って思ってー


そーいえば、前に外科手術したときに北大の先生から、
「薬疹というよりも、この子の持ってる問題が表面に出ただけ」
なんて言われたんだよなー



いや、蕁麻疹はメルカゾール飲んで出て、止めれば引っ込むんで
ほぼ薬疹に間違いないんじゃないかとは思うんだ
アカラスだったとしても、実はアカラスも治療は超大変。

でも、もしアカラスだったら、もももももしアカラスだったら!
治せばメルカゾールが継続できる!
メルカゾールを飲んで止めて飲んで止めてっていう
不自然な状態からは脱却できるなって考えると、後戻りは出来なくて


病院へ~

これこれこういうこと思ってるんで
アカラスの検査してください~




結果から言うと、
まったく何も出ませんでした orz

アカラスどころか、本当に、何もでない。
好酸球のひとつも出やがらない...


「今までの経過をみると、あくまで原因は不明だけど
メルカゾールの薬疹って考えるのが可能性が高いし、自然だと思う」


そうですか。やっぱりそうですよね。
いや、分かってるんですよ。
ただ、(アカラスの)可能性がどうなのか知りたくて仕方なかった。
なんか希望が欲しかったんです(涙)



アカラスの検査って、皮膚を削るんで
かなりガリガリやるし、血も出ちゃうこともあるのよ
痛くて怖い思いしたバームクーヘン(L)は
動物看護師さんにしがみ付いて、助けを求めてました
その様子もまた可愛いと思うバカな飼い主。スマン

家に帰ったらぴゅーと逃げるバームクーヘン(L)
ああ。ほんとにスマンかった。


しばらくして、さあお薬~ って呼びに良くと私の部屋にいた。
あら最近にしては珍しいわね。
あれ? 布団に水吐いた???

キャーッ! シッコだ!  や ら れ た  orz


こんなことする子じゃないのに...


160327
ほんとにほんとーにスマンかった



新しい発見もありましたよ!
メルカゾール1/4/日で蕁麻疹が出るんですけど
1/8では出ないんです。やったー!
でも1/8じゃ全然足りないんで
少ーしずつ、ほんと少しずつ薬増やしてって
耐性付けるように頑張ろうって思ってます



あと一ヶ月ちょいで18歳っす
余生は穏やかに過ごさせたい~



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



アカラスは大変難しい病気です
ただ、ダニの駆除だけではありません
本人の免疫力も大いに関わりがあります
全身性の病気といっても言い過ぎでは無いと思いますよん

治療中のみなさ~ん、時間は掛かると思いますがきっと良くなりますよ!
頑張って! 陰ながら応援してますよーん



スポンサーサイト

Posted on 13:37 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: 甲状腺機能亢進症  バームクーヘン(L) 
tb: --   cm: 6

この子をどうしてあげたら良いのだろう  

バームクーヘン(L) 17歳と8ヶ月

2011年に甲状腺左葉を摘出して、
甲状腺機能亢進症は完治。
それから4年、2015年11月に再発が確定

1601171


この子はメルカゾールが合わなくて
4年前は、ものすごく苦労したんだよなぁ
このまま再発しなければ良かったのにね
長生きって、良いことばかりじゃないって思った瞬間だよ

病気が治って良かったねー
このまま健康で何事も無くね!
うんうん。いい猫生だったね、またね...

みたいに終われれば良かったのにってホントに思うんだ



なんて、そんなこと考えてても仕方ないんで(汗
この子の今後、すんごく悩ましいんです

今回もやっぱりアレルギーが出ちゃって
昨年11/18からメチマゾール開始 1/4錠/日
1週間後くらいから、首をカキカキするのが増えてきて
10日後にはアワワな状態に~
ついに目の上も赤くなってきたんで
12/1に休薬。

2015年12月14日に大学病院受診
とにかく、甲状腺が今どんなだか知りたかったのよん
この病気の診断って、血液検査だけじゃ絶対に足りない。
エコーで甲状腺の大きさ見てもらわないとダメなのよ
(甲状腺シンチグラフィだと完璧なんだけどね)

サイズ聞くの忘れたけど、今回はそんなに大きくなってないってサ
もう2週間休薬してるのに、T4が5.3だったのも、そのおかげだね
やっぱり年のせいか、大きくなるのが遅いのか?


さて、今後どうしようかって。
腎臓の数値が思わしくなかったんです

それに、この子も異所性甲状腺を持ってたら?


うーん。うーん。 ...



かゆみ止めのアタラックス(抗ヒスタミン)と併用しても
やっぱりアレルギーは出るし、しかもだいたい2週間くらいで(泣)
これじゃかゆみ止めがあってもなくても変わらないわ

しかし、何もしないとダメなんで
蕁麻疹でボロボロになりそうになったら休薬して
カイカイが収まってきて体重も減ってきたら、また薬再開
っちゅうことしてます
だいたい2週間~3週間のスパンで。

1512190942

やっぱ、この子は内科治療は無理なんだろか?
こんなことしてたって、いつか破綻する時が来ると思うんだけど
もう蕁麻疹がすご過ぎるんだ(涙


薬とか輸液とかで、腎臓が上向けば手術は可能だってことだけど
もし、もしかしわ餅(2)みたいに、再手術しても1年で再発しちゃったら

それに、悲しいけどこの子は女ボスみたいに長生きはしないと思うし
あと1年~2年の寿命で、腎臓の治療頑張って手術しようかって気も
正直起こらないのよね

しかし、カイカイがすご過ぎる(以下略




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



大学病院に行かないと、甲状腺の大きさも分からんよ

札幌市の開業獣医さんたち、もっと頑張れ!

そして動物医療の法改正を早く(アイソトープ治療解禁!)



Posted on 09:55 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: バームクーヘン(L)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 5

お薬紹介  

あっ! という間に正月休みも終わり
また1年が始まりましたねー


きっと、あっ!という間に今年も終わるんだろな(汗



さてさて、
内蔵型肥満細胞腫(手術不能)+分類不能型心筋症の
バームクーヘン(M) 17歳と8ヶ月 ですが
ロムスチンの副作用もあっさりとしたもので(嬉
昨日、2回目の投与をいたしましたよーん
乳び胸も良くなりましたよ!
そこいらの話は後日たっぷりと。 フフフ


んで、本日はお薬の紹介を、ぜひ~

飲んでる薬は5種類

ピモベハート(強心薬ピモベンタン)  1.25ミリ×2回/日
エナラプリル(ACE阻害薬)  2.5ミリ×2回/日
ラシックス(利尿剤)      5ミリ×2回/日    
ブレドニゾロン(ステロイド)  5ミリ/日 
ファモチジン(胃薬)      5ミリ/日

↑上3つが心臓系ね


心臓の薬ってすんごいお高いんですよ
うちでは、エナラプリルは個人輸入してます


↓ これ。

エナラプリル
エナラプリル10ミリ


大きさはこれくらい
エナラプリル2

1回1/4錠だから、4分割してます

犬猫はだいたいエナカルド(動物専用薬)を使うんだけど
これはもちろん成分が同等のお薬ですよっ
っていうかエナカルドが出る前はこれを飲ませてたんだし


気になるお値段は、1箱さんぜんえん。
これで2か月分なんで、一ヶ月せんごひゃくえん
しかも、もっと安いの見つけたんで
次からは一ヶ月はっぴゃくえん弱になる予定
フフフ。




そして今話題のピモベハート1.25mg(日本製!)はこちら
ピモベハート

小さいでしょ!


実はね、同等薬のベトメディンを用意してたのよ
個人輸入で。心臓の薬高いから。

それがこちら↓

ベトメディン5m
ベトメディン

なにこの大きさ! ヤバイでしょ(涙)


同量のピモベハートと比較
比較


見てお分かりですよね~
絶対ピモベハートだって。これしか無いわ~

しかもベトメディンは個人輸入でも結構お高いんで
お得感があんまり無かったから
ピモベハート使ったほうが絶対イイ!



エナラプリルを抜いた薬代、なんと半額近くになりました(驚)
それでも月に一万はかかるんで(うちの病院のお値段)
もっと安くしたいなー
ラシックスはいずれ減量だし
ブレドニゾロンはそんな高い薬じゃないしー

ファモチジン...か?


しっかし、ベトメディンには参ったわー
確かめてから買えばよかったって思っても
中身(薬本体)のサイズが書いてあるサイトって無いに等しいし
画像もほとんど上がってないのよね

カプセルかタブレットか分からないのもあるしね(汗)



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



うちで使ってる抗甲状腺薬も、外国製の個人輸入ですよん

メチマゾール(商品名チマゾール)

もちろんメルカゾールと同成分
抗甲状腺薬って、2種類しかないし
ジェネリックも無いのよ
安い薬だから、ジェネリック作る必要が無いんだろね

フェリマゾールって動物用はあるけど
動物用に認可されたってだけで、まんまメチマゾールだから!
普通にメチマゾール(メルカゾール)買ったほうがいいよん




これも小さいでしょう!

チマゾール

しかもタブレットだから割りやすい~
そして飲ませやすい~~~


お値段 100錠でにせんろっぴゃく円



Posted on 14:43 [edit]

category: 猫の内蔵型肥満細胞種

tag: ステロイド  ロムスチン  ピモベンタン  肥満細胞腫  分類不能型心筋症  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 2

再発キタコレ  

ギャーッ!

甲状腺の外科手術から4年。
ついにバームクーヘン(L)も
再発しちゃいましたよーん 

140827
スマン。これ使い回し 今はもちょっと痩せてる。 


「T4は...7.0です!」
「がーん! やっぱ来てましたかー」
「来ましたね~」

17歳と5か月だもんね
やっぱこういうのも老化現象のひとつなんだろか?
にんげんも、年取ると癌が増えるのよね
今は2人に1人が罹るんだったけ? ハテ


「まずは薬...ですよね」
「ぎょ!この子メルカゾールはアレルギーでダメですやん」
「あっ。そうでしたっけ?」


先生...
忘れちゃイヤよーん


「y/dっていう療法食...」
「悪いけど、うちは無理ぽ」
「・・・」


「私、アメリカで使ってる薬とイギリスで使ってる薬を持ってるんすよ」
「ええ! でもそれって、メルカゾールと同じでは?」
「成分は同じだけど形状が違うんすよね」
「じゃ、添加物が違うってことですね~」
「これ使ってみようかなぁ...
うーん。ちょっと考えてみます(もちろん手術も)」
「分かりました。またどうぞ~」



・・・メチマゾールカルビマゾールは持ってる。



151119
画像が荒くてスマン
アメリカで使われてる薬。商品名はチマゾール
小さめのタブレットですよっ
割ったり飲ませたりが楽かも~



140819
3回目の登場?
イギリス(主にヨーロッパとオーストラリア)で使われている
カルビマゾール
チマゾールより粒が大きい~


とりあえずどちらかを投薬してみて
その結果を見て、やっぱりアレルギーが出てダメだったら
その時はまた手術(ry


こういうニュース(9/3のニュース)を見れば
やっぱ外科手術と思うんだけどサ




・・・ということで
昨晩からメチマゾールを飲ませ始めましたよ!
1/4錠を1日1回から~

低用量から始めると副作用が少ないらしいからー

前回はね、T4がいきなり17超えだったから
1/4錠を1日2回、計1/2錠から始めたんだよね(遠い目)


上手くいくと良いなっ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



今年は病猫続出で、ほんとしんどいっす。

飼い猫については、QOL(クオリティオブライフ:生活の質)もそうなんだけど 
ADL(アクティビティー・デイリー・リビング:日常生活動作)が高くないと
猫さんも辛いだろうし、飼い主の負担もすんごく増えるのよね

こういうこと書くとアレだけど
うちの子の医療は、私の負担を軽減するためでもあるんだ・・・


だからと言って荒唐無稽なことはやらないけどね。


Posted on 11:30 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: バームクーヘン(L)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 6

とりあえず上げとく。次回に続く  

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『初めは甲状腺だったが、いつの間にか脾臓に
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        肥満細胞種ができて、最後は心筋症だった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    外科だとか内科だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…




いきなりAAで始まる手抜き具合が(略



バームクーヘン(M)がややこしいことになってます


9/8   バームクーヘン(M)が、T4 7.0 をたたき出す
     メルカゾール開始
9/25  血液検査。薬が効いてるのと副作用が無いのを確認
     大学病院に予約入れる  予約日10/16

なんかメルカゾールを飲み始めてからも
どんどん体調が悪くなっちゃってー
何度も病院通って、そうこうしているうちに、
10/14の通院で、脾臓に肥満細胞種が出来てるのが発覚
こりゃ大変すよ!

大学病院の予約時には甲状腺としか言ってなかったから
予診のときに、実は肥満細胞種も...って
そしたら、肥満細胞種がすごく重症だったようで
治療がそっちメインになっちゃったんですよ


脾臓にできた肥満細胞腫は、外科手術が第一選択。
でも、すぐに手術できる状態じゃなかったんで
山のように薬飲んで症状落ち着けてからちゅうて
2週間後の10/29が手術日に決定したんですわ

前日にお預けして、さて手術当日。
「肺に水が溜まってて手術は出来ませんでした」って電話が
どゆこと?
たぶん心臓らしいってことだが、よく分からないらしい(汗)
その日は入院。


いやそんな水溜まってるって肺水腫でしょ?
いつから心臓が...
胸部レントゲンとったのはいつだったか
異常なかったハズ~
っていうか、
預ける直前までそんな気配はまったく無かったよーん


次の日病院へ
いつもの外科の先生と助手の先生?と
今回は内科の先生も~
心臓については内科の先生から説明が~

「壁が厚くなっても薄くなってもいません。(キッパリ」

なんじゃそりゃ!

心室は特に異常は無いみたいで、
心房の内腔が拡張してるのは確かなのよ。
雑音も聞こえんって、そんなことって...


むむむむむむむ。


とにかく心臓のケア~
また山のよーに薬(略)

そのうちに落ち着いてた肥満細胞腫がまたアレになって
なんとグリベックが処方されました  orz   ←今ここ


 

昨日、掛かりつけに女ボスの通院に行ったんだが
先生に、バームクーヘンがこれこれしかじかで...って話すと

なんかヒントになる話が聞けたような気がス


明日北大に行くんで、その可能性を聞いてみる。


Posted on 13:42 [edit]

category: 猫の内蔵型肥満細胞種

tag: バームクーヘン(M)  甲状腺機能亢進症  肥満細胞腫  分類不能型心筋症  イマチニブ  ピモベンタン 
tb: --   cm: --

どこかに在る  

かしわ餅(2) 17歳と5ヶ月

1510113

甲状腺機能亢進症が再発しました


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


この子は皆さんお知りのとーり
甲状腺は外科手術で全て取っちゃってるんです~


体の中のどこかに在る
異所性甲状腺が本気出しちゃった様ですね



まあ、なんちゅうか...想定内ですよ(強がり)



これでこの子は死ぬまで薬漬け...

なんか言い方がアレでスマン(汗)


1510112


さっき薬飲ませたとき、物凄く抵抗されちゃって

早く、薬毎日飲むのに慣れようねってー




1510111



この子も女ボスと同じ病院に連れてって
院内でT4計れるからすっごく便利なのよん
そしたら、最後に行ったのが2000年だってさ
実に15年ぶりのご対面(笑)

先生が思わず
「15年ぶりに会ったら臓器(甲状腺)が無かった」
なんて言うもんだから
「そーですよー。この子も色々あったんで~」
なんて会話したけど

そもそも避妊手術したのは先生なんだから
アンタもこの子の臓器取ってるやろ!
と突っ込みたかったのは内緒です(笑)



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



嬉しくないことに、バームクーヘン(M)も
甲状腺機能亢進症が確定しました

薬飲んで一ヶ月だけど、
食欲減退に沈うつ、体重の減少止まらず
軽い貧血に低カリウムやらなんやらで

うーん。
かしわ餅(2)やバームクーヘン(L)とは
まったく症状が違うわー 姉妹なのにねー


とりあえずまた北大動物病院に行って来ます~





Posted on 23:19 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 4

すっかり普通の子に  

好酸球増加でお悩みの
バームクーヘン(M)ちゃんですが

去年くらいから、
なぜかは分からなねど
好酸球が下がってきていて

今年の4/11の検査を最後に
ステロイドを止めることにしたのよ

ちょっと羅列しますね

14/5/13   好酸球 858 (基準値0~1500)
14/6/12   好酸球 540
14/9/27   好酸球 1037
15/4/11   好酸球 651


すごいでしょ!
ほとんど1000以下だもーん

いや、実際はまだまだ好酸球は高いんだけどさ
この子にとっては、夢のような低値更新なのよ。 キャッ

この時で6キロくらいだったかなぁ
ステロイドは4日に1回、2,5ミリだったんだけど
これは体重と比較して最低量以下の処方なのよね

なので、先生と相談して休薬を決めたのよね


実に4年ぶりの休薬だよーん


ステロイド止めてからは
普通にアレルギー症状?みたいのが出てるみたいで
もうね、下っ腹とかお尻周りは舐めハゲができるくらい
なめ壊しちゃって(涙)

まあね、しかし、放置ですよ放置!
舐めハゲくらいじゃ死にはしないんで(汗)
舐め壊すっても皮膚べろーんとかにもならんし
舐めハゲちゃっても、毛が再生するのも早いしねー


そうこうしているうちに
どんどん体重も減ってきてね~
この子、ステロイド飲むようになってから
どんどんどんどん体重が増えてきてたから
止めて体重が減ってくるのは嬉しいんだけど


そろそろ病院へ行かなきゃと思った矢先
胆汁を吐きましてね。
このごろは食も細くなってるし
ぎょ!肝臓ヤバくね?
大デブですい臓炎で死んだ、じじ猫を思い出す~


8/10病院 

まず血液検査
肝臓系の4つのうち2つが高い(汗)

ALB 2.7 (基準値2.3~3.9)
ALP 56 (基準値14~111)
ALT 188 (基準値12~130)
AST 72 (基準値0~48)

エコーで胆のうと肝臓を中心に
内臓をくまなく見てもらったけど
特に変わった気配は無かったわね
もちろん黄疸も出てにゃい


甲状腺?とも思ったけど
甲状腺機能亢進症の特徴がないし
心拍数も160だし
(病院での心拍数が160ってことは普段はもっと少ない)
ALPだって上がってないんだよね
それは無いんじゃないかってことで検査はしなかったのよ


それから2週間たつけど、とにかく今は様子見
食は普通、嘔吐も下痢もなし。
体重はじわじわ減ってる(汗)
(ステロイドで太る前の体重よりは重い)
総じて体調が悪いって感じはしないんだけど

他の子が、肝臓がこれくらいの数値でも
別に驚かないんだけどね
やっぱデブなんで...すい臓炎が...



そして今度はやっぱり甲状腺も検査しないとね
甲状腺の手術したバームクーヘン(L)だって、
あんまり病気の特徴はなかったから
この子だって安心できない~

150810
右)バームクーヘン(M)  左)かしわ餅(1)


そして、とっても良いことが!

なんと 好酸球が100!!!

100ですよ100!!!  うわあああああぁ


すっかり普通の子に(感涙)


ずーーーーーーっと好酸球が高くて
胃腸炎やら肺炎やらにも罹ったりして
ステロイドが命綱で飲まなきゃどうしようもなかったのに

すっかり普通の子に!


なんもしてないのよ。
年取って免疫力が弱くなったからだと思うんだけど
フードのフォーミューラがこっそり変わってて
もしかして好酸球が増加する要因が無くなったとかも
あるかも知れんね


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



または、好酸球の増加どころじゃない何かが
体の中で起こってるとか...

まさかどっかに腫瘍が(怖



Posted on 12:21 [edit]

category: 猫の好酸球増加症

tag: バームクーヘン(M)  ステロイド  好酸球  甲状腺機能亢進症  すい臓炎 
tb: --   cm: 2

猫 甲状腺 カルビマゾール  

以前紹介したこの薬、

140819
抗甲状腺ホルモン薬 カルビマゾール

日本と米国以外で使われている薬です

プロドラッグであり、メルカゾールよりも
副作用が軽いといわれています
日本では売っていない(使われてない)ので
入手は個人輸入になるんですけど


5月の話ですけど、女ボスのメルカゾールを切らしちゃって
病院に行くまでの3日間、カルビマゾールを使ってみたんすよ
量は同じで。日に1回1/4錠

そしたらね
その時の血液検査の肝臓の数値が

GPT  134(基準値<86)
ALP  133( 〃  <151)

前回(6日前)
GPT  70
ALP  130以下


あれれ?


同時期にクロラムブシルも始めてたんで
正直なんの影響でこうなったか分かりましぇん


先生には肝臓の薬出しましょか?なんて言われて

いやいやいやいや! 様子見ますっ!!!(汗)



またメルカゾールに戻して
12日後の検査結果は

GPT  84
ALP  138


うん。GPTは戻ってるねー



なんだったんだろね?
一概にカルビマゾールのせいとも言えないけどさー
止めて数値が戻ったのは事実

カルビマゾールはプロドラッグで
メルカゾールとは代謝が違うのよね。
あと、効果はメルカゾールの7割くらいって言われてるんで
単純に薬量が足りなかったからちゅうのもアリ?


ま、色々考えても分からんさね~
肝数値が正常になったんでいいじゃないか!(適当)



日本で取り扱いの無い薬だから
わざわざコレを使おうって飼い主さんはいないと思うけど、
ネット見れば情報があふれてるからね~
うちで三日間だけ使った結果
なにかの役に立つかも知れんので
ひっそりと上げときます(笑)

あ、体調の変化ってのは無かった気がしますよ
食が落ちたとか、あんなことやこんなことも
変わったことは無かったよーん



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



Posted on 15:06 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: 女ボス  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 2

21歳で供血猫になれるレベル(汗)  

3/12は女ボスの通院日~

この日の検査結果で
女ボスの今後が大きく動き出しましたよん



腎臓のリンパ腫(疑い)が、大きくなってました
リンパ腫と腎臓が同じくらいの大きさになってるらしい
血液検査もついにHtが63パーセントに!!

瀉血して、輸液(または静脈点滴)で
血を薄めないといかんのですけど
瀉血はさすがに負担だろうってことで
まずは輸液を毎日で様子を見ることに~

体重で計算すると、日に150ccくらいらしいよん
一週間後にまた血液検査で良かですか?と聞くと
いや、もう若くないしオーバードーズなんかが心配なんで
3~4日後につれてきて下さい。と~

さいですか!
んじゃ、3~4日後によろしく!

ちゅうことで、自宅輸液に突入となったのですが


今の女ボスは、腫瘍(疑)の影響で若い赤血球が
どんどんどんどん作られてる状態で、輸血できるくらいの血液、
すなわち供血猫になれるくらいだそうです~

21歳で供血猫って(笑)


いやいや、それだけ血が濃いってことなんですよねー

こんなドロドロ血じゃ、他の臓器にも影響が出るよ! って
肝酵素がどえりゃぁ高くなったのはそのせいかしら?
確かに女ボスは甲状腺も病んでるけど、体重も変化がないし、
先生はきっとドロドロ血の影響だって言う~

ま、今日は久しぶりにT4も検査するんで
肝酵素の上昇はどっちのせいかは後で分かるよーん

結果、T4は3.6でした(基準値内) 甲状腺は上手くコントロール出来てます



そして自宅輸液のために
輸液セットを出してもらったのですが
酢酸リンゲルと乳酸リンゲル、両方もらってきて
比べることにー

先生押しは、当たり前だけど酢酸リンゲルなんですよねー
代謝が早いし肝臓と腫瘍にやさしいしねっ
ちゅうか、今は値段が同じになったんで
輸液はほとんどが酢酸リンゲル使ってるよね?

うちは、故ババトラが酢酸リンゲルが体に合わなかったんで
どっちが良いか試さないと使うのが怖くてさー

そしたら、女ボスもやっぱり酢酸リンゲルはダメだったわ

輸液中と輸液後の暴れ方が違うっていうか
酢酸リンゲルのときは、あきらかに挙動不審。
女ボスは飽きっぽいから、なだめるのが大変なんだけど
逃げたくて必死だし、鳴き声も全然違うのよ~

なので、輸液は乳酸リンゲルになりました~



さて、4日後の16日に通院~

気になるHtは、59パーセント!
ぅおお! 下がっとるよーんっ
肝酵素も基準値内に下がったー
やっぱドロドロ血の(略)

ひとまず安心。そして今後の治療は?


抗がん剤やってみたい気もあったんですけど
確定診断しなきゃならないし、腎臓も悪くなってるんで
お勧めできないってことでしたね

こんなに元気な女ボス見てるんで
ついつい積極的な治療をしたくなるんですけど
やっぱ無理か。

あ。ステロイドはちょっと増やすことになりました
日に1/3 → 日に1/2 に変更
そして輸液は1日置き、150cc~200cc

これで様子を見て、また一週間後に通院です

15020603



さて、どうなるか!
次回通院は24日です~


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



良いこともあったんですよ!
この年なのに心臓から雑音が聞こえないらしいです
心臓、超元気(笑)
あと、腸の腫れも治まってました(驚)
腸壁はすべて4ミリ未満でしたよん


リンパ腫(疑)を小さくする治療は出来ないんで
後は出来ることをゆるゆると~

Posted on 18:26 [edit]

category: 猫の腎臓リンパ腫

tag: 女ボス  IBD  ステロイド  甲状腺機能亢進症  自宅輸液  リンパ腫 
tb: --   cm: 8

ヘルニアか腫瘍か  

甲状腺切除手術から半年
先日の日曜日、かしわ餅(2)の検診に行ってきましたよーん


術後、なかなか増えなかった体重も
現在では3.2キロ
若いときの最盛期で3.3キロだったんで
これはイイ感じの体重だと思う~

本日の検査は、血液検査と胸部レントゲンだにょ
この子は甲状腺が全部無いんで、何をチョイスしようか
甲状腺機能低下は(人間は)コレステロールが上がるんだよねー
後は??? ハテ?

先生に聞いてみた
「甲状腺機能低下症を疑う犬の場合、何の検査します?」

「コレステロールや中性脂肪は上がります。
 しかし、犬はそうだけど猫も一緒なのか...」

機能低下を疑う猫及び低下症の猫ってほとんどいないから
(犬は低下症、猫は亢進症が圧倒的に多い)
コレの検査結果がアレだったら...ってのが無いのは分かる


ま、にんげんもいぬもコレステロールが上がるんだから
参考にしちゃってもイイじゃん!
食後だったんで中性脂肪はパスしたが。


結果↓

コレステロール 200(基準値<224)

よしよしっ!
しかーし、肝酵素がアワワ...

GPT 141(基準値<86)
ALP 192(基準値<151)


うわあああああぁ

悪夢再びか!

猫の甲状腺機能更新症は肝酵素も上がるので
肝酵素の数値も指標のひとつになります


私が焦りまくっていると、先生が、
体重も増加してるので別の原因では? っていうし

うーん。低下症も(人間は)肝酵素が上がるんだよなと思い出し
甲状腺って、低下でも亢進でも肝酵素が上がる曲者なんだよね


猫は甲状腺が無くても、ホルモン剤は不必要って話だけど
今後のモニターによってはレベンタ投与も考えなきゃなって思たよん



そしてー
レントゲンがすっごいオドロキの結果だったのよ(汗)

横隔膜と内臓の境目に、なにか怪しいものが写ってた~


この時点で考えられるのは、ヘルニアか腫瘍

うわあああああああぁ (本日2回目)



バリウム通すとどっちか分かるらしい。

日を変えて検査しましょうってことになりました


体調に目立った変化がなく、下痢や嘔吐も無いんですよぉ
もちろん呼吸も普通ですー
何でしょね?肝酵素上昇の原因もコレかも?



実はコレに似たレントゲン、過去に見たことありましてねー

おはぎちゃんの食道裂肛ヘルニア疑惑を思い出してました


おはぎのは、ピンポン玉のように真ん丸くて
かしわ餅(2)よりももっと大きなものが写っていたため
腫瘍か! いや内臓奇形か!と思われましたが
その後にキレイさっぱり無くなっていたので
もしかすると食道裂肛ヘルニアだったかもってことで落ち着きました




そうだったら、いいな。
おはぎみたいに気が付いたら無くなってたら
どんなに良いか(涙)


150111

コタツ布団が保護色だ(笑) 今週また病院行くよー


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ




この日は女ボスも一緒に病院へ~

3回目のうわあああああああぁがありましたが

それは次回に。


年明け早々波乱の幕開けとなりました。
皆さま、今年もよろしくお願いいたします~


Posted on 13:27 [edit]

category: 猫の病気

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症  食道裂肛ヘルニア 
tb: --   cm: 6

プロフィール

ちょっと一言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

タグ

カウンター

リンク

9猫御用達

FC2 無料サービス

RSSリンクの表示

QRコード

メールフォーム

.