泣きがはいる  

ババトラに自分で輸液やってみた。




なんか段取り悪くて、その辺に輸液撒き散らしちゃったよ(涙)

針入れる場所がなかなか定まらなくて
ここ? それともこっち? なーんていったりきたりするし(さらに涙)

いざ針刺すと、なかなか刺さらないし(まさにとり皮)
ババトラがビクビクっとするんで
ああ!って躊躇しまくり(大涙)


やっと入ったー って思ったら
すっごい場所がずれちゃってて
あれ?なんでこんなとこに針刺しちゃったんだろうって(悩)


輸液がどんどん腕のほうに。。。


先生は背中にキレイな輸液玉が出来るのに
ワタシときたら。。。


最後の注射(ビタミン+蛋白同化ホルモン)も
どこにすればいいんだろう?
輸液玉があさっての方向にできちゃってるし(滝涙)



注射するのも、やっぱりババトラがビクビクするんで
抜けちゃって3回くらい刺しちゃった(爆涙)


輸液も注射も全量入らなかったよ  ○| ̄|_



こんなことなら
やっぱり病院連れてった方が良かったかもと肩を落とす



ババトラの容態に注意!大丈夫か?

おかげさまでなんでもなかったみたいでちょっと安心。





ああああああああああああ

とっても怖かったし、めちゃめちゃ失敗だらけでした



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!



でも、終わった後、ババトラはご機嫌でした。
なぜか、うねうねごろごろしてました(謎)
費用も半分以下です(嬉)

ううぅ 来週も頑張ろう!

スポンサーサイト

Posted on 18:42 [edit]

category: 猫の病気

tag: 慢性腎不全  ババトラ  自宅輸液  蛋白同化ホルモン 
tb: --   cm: 11

蛋白同化ホルモンと腹膜輸液  

蛋白同化ホルモンって、一般的なんすか???



いきなり問いかけで始まる(爆)



いやいや、ババトラの自宅輸液でイロイロ聞いてみたら
コレを注射してることが分かったんですよん

前の病院とはビタミンの色が違うのね~なんて思ってたら
ビタミンに蛋白同化ホルモンが入ってたでござるw
(ちなみに色はオレンジっぽい)

ホルモンちゅうと、
エリスロなんとかってのは聞いたことあるけど
こんなのもあるんだね!
わたしゃ初めて聞いただよーん
慢性腎不全の治療なんて
どこも一緒と思ってたけど
やっぱりそこそこで微妙に違うんだね



気になる効果ってのは
比べるものが無いのでwよく分からんけど

転院前にハゲてた腹がふさふさになったり
この年で、あの数値にしては状態が良いと思うのは
もしかしたらコレのおかげなのかしら?



そうそう、興味深い話も聞いてきましたよっ


輸液増やそうかって思ったんですけど
まだ週1で十分って言われてー
皮下輸液ってやっぱ皮膚が痛むんで
十分に修復の時間をとった方がいいって言われた
まだまだ先は長いんでってことで(そうかな? そうだね!)

そういう話してて、
静脈点滴とか腹膜透析とかの話になったんだけど

輸液って腹膜にもすることが出来るそうな

透析じゃなくて、輸液!(驚)


効果は皮下輸液と変わらないらしいけど
皮膚への負担はかからなくなりますよねー
皮下輸液、痛がる子とかいるもんね


ただ、お腹に注射するもんで
輸液の最中、ずーーーっと腹見せてなきゃならないんで
なかなか難しいらしいですよっ


うーん。
今日は面白い話がいっぱい聞けた
まだまだ知らないことが盛りだくさんだな(笑)



0090




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!



明日は女ボスの病院~
忙しいっす(爆)

Posted on 19:41 [edit]

category: 猫の病気

tag: ババトラ  慢性腎不全  蛋白同化ホルモン 
tb: --   cm: 10

プロフィール

ちょっと一言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

タグ

カウンター

リンク

9猫御用達

FC2 無料サービス

RSSリンクの表示

QRコード

メールフォーム

.