アカラス?  

さてさて、このところ飼い主は考えることがあって

メルカゾールの薬疹(?)で顔中が蕁麻疹でアワワになる
甲状腺機能亢進症のバームクーヘン(L)が

これは、アカラス(ニキビダニ)ではないのか? って


ブロ友さんのわんこがアカラスの治療中で頑張ってるんだけど
あれ?アカラスって皮膚病のひとつだよね?マラセチアみたいな?
よーし!調べてみよう~

ちゅうことで調べてみたら、
猫のアカラス(相当に稀らしいが)って
首や顔(鼻の周り、目の上)に出て
老猫では、何かの病気で2次的に出たりするらしいのよ

うちのバームクーヘン(L)に、もう当てはまりすぎ!


薬疹って、なんか全身に出るってイメージがあるんだけど
この子の湿疹はいつも首から上にしか出ないしー
アカラスの猫の写真見ると、マジこれだよ!って思ってー


そーいえば、前に外科手術したときに北大の先生から、
「薬疹というよりも、この子の持ってる問題が表面に出ただけ」
なんて言われたんだよなー



いや、蕁麻疹はメルカゾール飲んで出て、止めれば引っ込むんで
ほぼ薬疹に間違いないんじゃないかとは思うんだ
アカラスだったとしても、実はアカラスも治療は超大変。

でも、もしアカラスだったら、もももももしアカラスだったら!
治せばメルカゾールが継続できる!
メルカゾールを飲んで止めて飲んで止めてっていう
不自然な状態からは脱却できるなって考えると、後戻りは出来なくて


病院へ~

これこれこういうこと思ってるんで
アカラスの検査してください~




結果から言うと、
まったく何も出ませんでした orz

アカラスどころか、本当に、何もでない。
好酸球のひとつも出やがらない...


「今までの経過をみると、あくまで原因は不明だけど
メルカゾールの薬疹って考えるのが可能性が高いし、自然だと思う」


そうですか。やっぱりそうですよね。
いや、分かってるんですよ。
ただ、(アカラスの)可能性がどうなのか知りたくて仕方なかった。
なんか希望が欲しかったんです(涙)



アカラスの検査って、皮膚を削るんで
かなりガリガリやるし、血も出ちゃうこともあるのよ
痛くて怖い思いしたバームクーヘン(L)は
動物看護師さんにしがみ付いて、助けを求めてました
その様子もまた可愛いと思うバカな飼い主。スマン

家に帰ったらぴゅーと逃げるバームクーヘン(L)
ああ。ほんとにスマンかった。


しばらくして、さあお薬~ って呼びに良くと私の部屋にいた。
あら最近にしては珍しいわね。
あれ? 布団に水吐いた???

キャーッ! シッコだ!  や ら れ た  orz


こんなことする子じゃないのに...


160327
ほんとにほんとーにスマンかった



新しい発見もありましたよ!
メルカゾール1/4/日で蕁麻疹が出るんですけど
1/8では出ないんです。やったー!
でも1/8じゃ全然足りないんで
少ーしずつ、ほんと少しずつ薬増やしてって
耐性付けるように頑張ろうって思ってます



あと一ヶ月ちょいで18歳っす
余生は穏やかに過ごさせたい~



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



アカラスは大変難しい病気です
ただ、ダニの駆除だけではありません
本人の免疫力も大いに関わりがあります
全身性の病気といっても言い過ぎでは無いと思いますよん

治療中のみなさ~ん、時間は掛かると思いますがきっと良くなりますよ!
頑張って! 陰ながら応援してますよーん



スポンサーサイト

Posted on 13:37 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: 甲状腺機能亢進症  バームクーヘン(L) 
tb: --   cm: 6

この子をどうしてあげたら良いのだろう  

バームクーヘン(L) 17歳と8ヶ月

2011年に甲状腺左葉を摘出して、
甲状腺機能亢進症は完治。
それから4年、2015年11月に再発が確定

1601171


この子はメルカゾールが合わなくて
4年前は、ものすごく苦労したんだよなぁ
このまま再発しなければ良かったのにね
長生きって、良いことばかりじゃないって思った瞬間だよ

病気が治って良かったねー
このまま健康で何事も無くね!
うんうん。いい猫生だったね、またね...

みたいに終われれば良かったのにってホントに思うんだ



なんて、そんなこと考えてても仕方ないんで(汗
この子の今後、すんごく悩ましいんです

今回もやっぱりアレルギーが出ちゃって
昨年11/18からメチマゾール開始 1/4錠/日
1週間後くらいから、首をカキカキするのが増えてきて
10日後にはアワワな状態に~
ついに目の上も赤くなってきたんで
12/1に休薬。

2015年12月14日に大学病院受診
とにかく、甲状腺が今どんなだか知りたかったのよん
この病気の診断って、血液検査だけじゃ絶対に足りない。
エコーで甲状腺の大きさ見てもらわないとダメなのよ
(甲状腺シンチグラフィだと完璧なんだけどね)

サイズ聞くの忘れたけど、今回はそんなに大きくなってないってサ
もう2週間休薬してるのに、T4が5.3だったのも、そのおかげだね
やっぱり年のせいか、大きくなるのが遅いのか?


さて、今後どうしようかって。
腎臓の数値が思わしくなかったんです

それに、この子も異所性甲状腺を持ってたら?


うーん。うーん。 ...



かゆみ止めのアタラックス(抗ヒスタミン)と併用しても
やっぱりアレルギーは出るし、しかもだいたい2週間くらいで(泣)
これじゃかゆみ止めがあってもなくても変わらないわ

しかし、何もしないとダメなんで
蕁麻疹でボロボロになりそうになったら休薬して
カイカイが収まってきて体重も減ってきたら、また薬再開
っちゅうことしてます
だいたい2週間~3週間のスパンで。

1512190942

やっぱ、この子は内科治療は無理なんだろか?
こんなことしてたって、いつか破綻する時が来ると思うんだけど
もう蕁麻疹がすご過ぎるんだ(涙


薬とか輸液とかで、腎臓が上向けば手術は可能だってことだけど
もし、もしかしわ餅(2)みたいに、再手術しても1年で再発しちゃったら

それに、悲しいけどこの子は女ボスみたいに長生きはしないと思うし
あと1年~2年の寿命で、腎臓の治療頑張って手術しようかって気も
正直起こらないのよね

しかし、カイカイがすご過ぎる(以下略




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



大学病院に行かないと、甲状腺の大きさも分からんよ

札幌市の開業獣医さんたち、もっと頑張れ!

そして動物医療の法改正を早く(アイソトープ治療解禁!)



Posted on 09:55 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: バームクーヘン(L)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 5

再発キタコレ  

ギャーッ!

甲状腺の外科手術から4年。
ついにバームクーヘン(L)も
再発しちゃいましたよーん 

140827
スマン。これ使い回し 今はもちょっと痩せてる。 


「T4は...7.0です!」
「がーん! やっぱ来てましたかー」
「来ましたね~」

17歳と5か月だもんね
やっぱこういうのも老化現象のひとつなんだろか?
にんげんも、年取ると癌が増えるのよね
今は2人に1人が罹るんだったけ? ハテ


「まずは薬...ですよね」
「ぎょ!この子メルカゾールはアレルギーでダメですやん」
「あっ。そうでしたっけ?」


先生...
忘れちゃイヤよーん


「y/dっていう療法食...」
「悪いけど、うちは無理ぽ」
「・・・」


「私、アメリカで使ってる薬とイギリスで使ってる薬を持ってるんすよ」
「ええ! でもそれって、メルカゾールと同じでは?」
「成分は同じだけど形状が違うんすよね」
「じゃ、添加物が違うってことですね~」
「これ使ってみようかなぁ...
うーん。ちょっと考えてみます(もちろん手術も)」
「分かりました。またどうぞ~」



・・・メチマゾールカルビマゾールは持ってる。



151119
画像が荒くてスマン
アメリカで使われてる薬。商品名はチマゾール
小さめのタブレットですよっ
割ったり飲ませたりが楽かも~



140819
3回目の登場?
イギリス(主にヨーロッパとオーストラリア)で使われている
カルビマゾール
チマゾールより粒が大きい~


とりあえずどちらかを投薬してみて
その結果を見て、やっぱりアレルギーが出てダメだったら
その時はまた手術(ry


こういうニュース(9/3のニュース)を見れば
やっぱ外科手術と思うんだけどサ




・・・ということで
昨晩からメチマゾールを飲ませ始めましたよ!
1/4錠を1日1回から~

低用量から始めると副作用が少ないらしいからー

前回はね、T4がいきなり17超えだったから
1/4錠を1日2回、計1/2錠から始めたんだよね(遠い目)


上手くいくと良いなっ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



今年は病猫続出で、ほんとしんどいっす。

飼い猫については、QOL(クオリティオブライフ:生活の質)もそうなんだけど 
ADL(アクティビティー・デイリー・リビング:日常生活動作)が高くないと
猫さんも辛いだろうし、飼い主の負担もすんごく増えるのよね

こういうこと書くとアレだけど
うちの子の医療は、私の負担を軽減するためでもあるんだ・・・


だからと言って荒唐無稽なことはやらないけどね。


Posted on 11:30 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: バームクーヘン(L)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 6

どこかに在る  

かしわ餅(2) 17歳と5ヶ月

1510113

甲状腺機能亢進症が再発しました


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


この子は皆さんお知りのとーり
甲状腺は外科手術で全て取っちゃってるんです~


体の中のどこかに在る
異所性甲状腺が本気出しちゃった様ですね



まあ、なんちゅうか...想定内ですよ(強がり)



これでこの子は死ぬまで薬漬け...

なんか言い方がアレでスマン(汗)


1510112


さっき薬飲ませたとき、物凄く抵抗されちゃって

早く、薬毎日飲むのに慣れようねってー




1510111



この子も女ボスと同じ病院に連れてって
院内でT4計れるからすっごく便利なのよん
そしたら、最後に行ったのが2000年だってさ
実に15年ぶりのご対面(笑)

先生が思わず
「15年ぶりに会ったら臓器(甲状腺)が無かった」
なんて言うもんだから
「そーですよー。この子も色々あったんで~」
なんて会話したけど

そもそも避妊手術したのは先生なんだから
アンタもこの子の臓器取ってるやろ!
と突っ込みたかったのは内緒です(笑)



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



嬉しくないことに、バームクーヘン(M)も
甲状腺機能亢進症が確定しました

薬飲んで一ヶ月だけど、
食欲減退に沈うつ、体重の減少止まらず
軽い貧血に低カリウムやらなんやらで

うーん。
かしわ餅(2)やバームクーヘン(L)とは
まったく症状が違うわー 姉妹なのにねー


とりあえずまた北大動物病院に行って来ます~





Posted on 23:19 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 4

猫 甲状腺 カルビマゾール  

以前紹介したこの薬、

140819
抗甲状腺ホルモン薬 カルビマゾール

日本と米国以外で使われている薬です

プロドラッグであり、メルカゾールよりも
副作用が軽いといわれています
日本では売っていない(使われてない)ので
入手は個人輸入になるんですけど


5月の話ですけど、女ボスのメルカゾールを切らしちゃって
病院に行くまでの3日間、カルビマゾールを使ってみたんすよ
量は同じで。日に1回1/4錠

そしたらね
その時の血液検査の肝臓の数値が

GPT  134(基準値<86)
ALP  133( 〃  <151)

前回(6日前)
GPT  70
ALP  130以下


あれれ?


同時期にクロラムブシルも始めてたんで
正直なんの影響でこうなったか分かりましぇん


先生には肝臓の薬出しましょか?なんて言われて

いやいやいやいや! 様子見ますっ!!!(汗)



またメルカゾールに戻して
12日後の検査結果は

GPT  84
ALP  138


うん。GPTは戻ってるねー



なんだったんだろね?
一概にカルビマゾールのせいとも言えないけどさー
止めて数値が戻ったのは事実

カルビマゾールはプロドラッグで
メルカゾールとは代謝が違うのよね。
あと、効果はメルカゾールの7割くらいって言われてるんで
単純に薬量が足りなかったからちゅうのもアリ?


ま、色々考えても分からんさね~
肝数値が正常になったんでいいじゃないか!(適当)



日本で取り扱いの無い薬だから
わざわざコレを使おうって飼い主さんはいないと思うけど、
ネット見れば情報があふれてるからね~
うちで三日間だけ使った結果
なにかの役に立つかも知れんので
ひっそりと上げときます(笑)

あ、体調の変化ってのは無かった気がしますよ
食が落ちたとか、あんなことやこんなことも
変わったことは無かったよーん



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



Posted on 15:06 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: 女ボス  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 2

T4 0.7  

甲状腺を全部取っちゃった、うちのかしわ餅(2)

8/12に抜糸も終わりましたよーん

140814
なぜこんな顔の写真(笑)


当日の血液検査の結果は

140818

ごらんのとーり、T4は0.7
甲状腺が全部無くてもゼロにはならないんだねぇ


おかげさまで、体調は良さそうですね
思ったより体重が増えないんですが
もともと細い子なんで、気長に様子見~
今のところ、甲状腺機能低下症?ちゅう症状は無いと思う~


もちろん今後も定期的なモニターは欠かせませんが
とりあえず、一安心ですよっ



抜糸までの2週間、ほんとにT4が下がってるか
すっごく心配だったんですー

どこかにまだ在るであろう異所甲状腺が
おとなしくしてくれてるかが不安で不安で

この子が生きている限り、この不安はずっと続くんで
今くらいはこのお気楽さを堪能しておかなくては~



今後また、(異所甲状腺による)甲状腺機能亢進症が再発したら
CT検査になるでしょうって言われて
ある程度の大きさにならないと写らないらしいんだけどね

先生、手術終わったばっかりなんで
今の段階でそこまでは考えてませんって(笑)

再発したら、そのときに考えますよー
CTなんか撮ったらまた手術したくなっちゃうかも知れん(汗)



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



そいえばカルビマゾールが届きましたよーん

140819

これはインド製
メルカゾールは糖衣錠だけど
こちらはタブレットですー

カルビマゾール5m 100錠入り
お値段、なんと2千円!(送料含)


これのお世話にならないよーに!
猫神様、よろしくお願いしますっ

Posted on 17:05 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 0

死にそうにない4  

またまた行き倒れてる女ボス(20歳と11ヶ月)

14080803


さて、甲状腺機能亢進症が発覚し
メルカゾールを飲むようになって2週間たちました
詳しい経緯はコチラ


驚きの結果はコレだ↓

14080704

メルカゾール1日1回1/4錠で
どうかな?って思ってたけど
これはこれは!
素晴らしい結果で大感激っすよーん

白血球・赤血球ともに改善傾向だし
なにより肝臓の下がりが素晴らしい!!!

そして注目すべきは腎臓~

代謝が下がると腎臓の悪化が目立つハズなんだけど
投薬前と投薬後でほぼ変わらず!
(それどころか、誤差の範囲かしらんが数値がちょい良くなっとる)

体重も2.5キロ → 2.6キロに増加しましたよーん!

食欲も変わらずですっ!
咳もしなくなったし~(嬉)


気になるT4は 4.9 (基準値0.6~3.9)

まあまあです! いんじゃないんですか? フフフ


猫の甲状腺機能更新症は
5.0~からがレッドゾーンと言われてまして
1とか2くらいが安全圏内なんだけど
うちの女ボスの今の状態だと
投与量や回数増やして攻めなくても
これで十分だと思います!
もちろん先生もおんなじ意見ですよん


この容量、日に1回投与の最低限の負担で
しばらくはこんな良い状態をキープできそうですよ!

後は全体の様子見て都度対処~


まだまだいけるぞ! 女ボス

21歳の誕生日まで、もう一ヶ月切ったよん
この感じじゃ楽勝でクリアだな(笑)

14080702



治療の影響がどう出るか心配だったんですけど
結果良し!で安心してますー
甲状腺機能更新症特有のギラギラ感も無くなって
本猫も体調が良さそうでなによりですよ!

長生きしてくれるのは嬉しいことですけど
苦痛や負担をかける様なことはしたくないと思ってます
とにかく良い状態を最後までキープさせてやりたいですね

できれば、その時は眠るように~  


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ


って、その時っていつに(略)

Posted on 16:12 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: 女ボス  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 10

甲状腺切除再手術ドキュメント  

甲状腺片葉(左側)の切除から3年を経て
今回右側の摘出で再度手術に挑んだ
うちのかしわ餅(2)こと、ミーちゃん(16歳2ヶ月)ですが

おかげさまで元気に帰ってきましたよーんっ

14073002
またもやぬーん顔。なぜこの写真を載せる(笑)


今のところ、前回の手術後のような不調も無く
体調もよさそうで一安心ですー


甲状腺の切除で1番の懸案となるのが
カルシウム上皮体の切除による
低カルシウム血症なんですが

カルシウム上皮体ってのは
甲状腺組織に一緒にくっついてるんですよん
だから、カルシウム上皮体を温存するために
甲状腺からカルシウム上皮体のみを切り離して
切り刻んで元の場所に移植するって術式が取られます
そうすると大抵は定着するらしいですよ


前回の手術で温存したカルシウム上皮体が
ちゃんと定着してるのが目視出来たみたいで
さらに今回も移植したんで
低カルシウム血症の危険は無いでしょうってことでした

実際、術後1日経っての検査結果では
カルシウム値 10.4 (基準値8.8~11.9) でした

良かった~ 無問題だよーん


そして、甲状腺両方とも取っちゃったんで
甲状腺ホルモンがどうなるの?って話なんですけど

猫の場合、ホルモンの補充はほとんどの猫で
必要が無いそうです(驚)
もちろん物凄い低下症の症状が見られたら
ホルモン投与も必要になるんでしょうが
そういう猫は滅多にいないみたいですよん

犬用の甲状腺ホルモンがあります
商品名 レベンタ
なんと液状で、投与量もえらい少ないです
今まで使用していた人間用の薬のチラージン(錠剤)では
なんか大変な量を飲ませなきゃならんかったようで
これはとっても画期的な薬です!
犬用ちゅうことですけど、猫にもいけるらしいのですが
猫にはあくまで規格外投与ちゅうことになるらしい

いやいや、それを言っちゃうと
犬猫の薬なんて、ほとんどが人用の薬使ってるでしょ?
専用の薬、もっと増えると良いのにねー



そして、摘出した甲状腺の組織は
病理検査の結果、良性の腫瘍 でした

ちなみに前回摘出の左側も、やはり良性の腫瘍です


前回で見つかった異所性甲状腺組織ですが
今回の手術でも切開場所に見つかれば
もれなく切除してくれってリクエストをしてましたが
それは見当たらなかったようです



病院内では、怯えて人間不信爆発で
おしっこ臭さ丸出しのミーちゃんでしたが
うちに帰ってきてリラックスすると
すぐいつもどーりに戻りましたよーん!

ちょー簡易保護服も着せて
緑がよく似合ってるね(笑)

14073002



さて、手術は無事に終わって
また完全フリー状態に戻りましたが
闘病はまだ終わらないと思ってます

腫瘍化した患部は取りきっちゃって
それは万々歳なんですけど
異所性甲状腺の存在ちゅうのを知って
なおかつこの子がそれを持っていたという事実があるんで
どこかにまだ持っている、そしてそれが腫瘍化する
そうなる確立は高いんじゃないかなって覚悟してるんです

それはそう遠くないのかもしれないんで
先日、カルビマゾールという薬を手配しました
日本と米国以外で使われている薬で、
体内でメルカゾール(の成分)に変化するプロドラッグです
なぜか、副作用はメルカゾールより軽いという(謎)

再発した場合は、コレを使おうかとー
メルカゾールはねー 
しんどすぎてもう使いたくないっす。


個人輸入でまだ届いてないんですけど
使わないことを切に祈ってます(お願い)





最後に、費用載せますね

7/16 通院  
 診察、血液検査(T4含)、レントゲン、エコー
 計 27,950円
 
 診察料が5,400円だった。3年前よりものすごく上がった(涙)
 T4も前は外注だったけど、院内で出来るようになったんだね~


7/28~30 入院、手術
 入院、事前点滴、手術その他
 計 111,870円

 2泊3日なんで、もっと高いかと思ってたけど
 3年前とほぼ同じ~
 手術費が5万になってるー (前回は7万)
 難易度によって手術費って変わるんで
 この3年で猫の甲状腺手術の難易度が落ちたのか?



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



ほんと、こういう時ほどペット保険に入ってたらなって(以下略)


Posted on 17:08 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 8

どうやらすんなりとは逝かせてもらえないらしい  

ある日、行き倒れてる女ボスの
腹が動いていないことに気がついた

14072401


びっくりして、やさしく体をさすると
「ん?ぁああ~」って目を覚まして大あくびを見せ付けられた

14072402


それからおもむろにメシくれくれ攻撃を受けて
食べ終わったら悠然とトイレへ

おしっこダッシュでドドドドって戻ってきて、また行き倒れた

14072403
後ろで行き倒れてるキジトラは気にしないでください(笑)


よかった。生きてた(笑)



足腰が立たなくなったとか
自分で食べられなくなったとかは一切無いんだけど
最近は、ほとんどの時間行き倒れてる(ように寝てる)し
数日前から咳きが出るようになったし
もちろん体重なんかアワワだし、毛並みもバサバサ超悪い


正直そろそろだなと思ってたんで
これが最後の通院?って感じで病院に連れてったのよ


血液検査と、胸部と腹部レントゲン

肺は、まあ年なりって感じっすよ
心臓はかすかーにバレンタインって言えなくもないような
骨はね、やっぱスカスカ
腎臓の片っぽがちょい見えずらい(萎縮してる?)
後、ウンチがたまってた(汗)

血液検査は、思ったより悪かった。
っていうか、
20歳オーバーのもうすぐゴニョゴニョの猫の
検査結果ってどうなんだろう?
比較対象が分からないんでなんとも言えず

14072404
14072405
見えますかね? ちなみに体重は2.5キロ


あることが予想の範疇にあったんで
疑心暗鬼だった肝臓の数値が、やっぱ悪いーーーー
(これが1番ショック)

白血球と好酸球も高かったから
どっかが炎症起こしてるわよねぇ

うちの子は、炎症起こすと必ず好酸球が上がるんですよ
女ボスしかりバームクーヘン(M)しかり
甲状腺機能更新症の2匹も(かしわ餅とバームクーヘンL)
病気発症時は高かったし、故べこ餅も高かったなぁ

炎症時に好酸球の増加が見られることって
しばしばあることなんですけど
(もちろん増加しない人(猫)もいますよ)
ここまで揃うとね。家族性の体質って言ってもいいと思うー




外注の結果、
T4が 6.6でした


ああ。やっぱ甲状腺がいっちゃってたよーん



ということで
女ボスもメルカゾール開始\(^o^)/

心臓と腎臓と肝臓と体調見て
無理が無いようにほどほどに投薬していきますよん
(年齢、体調を考慮して治療しないって選択肢も間違いとは言えない)

内服始めると亢進してる代謝が静まるんで
腎臓がどーんと悪化しちゃう可能性や
それこそ食欲も無くなってしょぼしょぼになっちゃうかもしれんけど
自分がバセドー病患ってて
無治療だったころの、アノもの凄くヤバかった
体調の悪さってのを知ってるんで
ほんとに総合的に考えて治療していきますよーん

まず日に1回1/4から。ぼちぼちと


病院最後だと思ってたのに、2週間後にまた行かなくては(汗)


乳腺腫瘍も猫IBDも、
なんか気づいたら無くなっちゃってたから
このまま何事も無く穏やかに~って思ってたんだけど
さすがうちの女ボスはやってくれるわ!


飼い主はアナタについて行きます(笑)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



検査結果の年齢が21歳になってた

先生気が早いな(爆)
まだかろうじて20歳だってば!


Posted on 15:13 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: 女ボス  IBD  好酸球  甲状腺機能亢進症  乳腺腫瘍 
tb: --   cm: 8

またまた手術するぞぃ  

さて、前回日記の続きですが

結論から申しますと、手術することにしました


病変を起こしてるものを、温存しておく意味は無いと思います。
これからも甲状腺組織が肥大するのは目に見えてますし
どうせやるなら早いほうがイイ!
サクッと取っちゃってもらいますー


14071602
お疲れサマンサ



そして驚いたことに
このこはすでに「異所性甲状腺」を持ってました

前回の手術のとき(2011年11月 左側摘出)
甲状腺の少し下に、3ミリほどの組織があり
それも摘出したそうですが
調べてみると、甲状腺の組織だったそーです

甲状腺は、本来の位置に落ち着く過程で
その道すがら組織を落としてきちゃうことがあって
それを「異所性甲状腺」というのですが
犬にも猫にも、もちろん人間にだってありますし
そんな珍しいものでもないんですが
(見つけようとしないと分からないものなので、
そういう意味では発見されるのは珍しい?)


問題がでるのは、それが病変を起こしたときですねー


異所性甲状腺を探して(お腹から喉までの範囲)
開胸や開腹手術をするのは現実的ではないようです

犬の異所性甲状腺癌は、ほんと偶然に、ほんとに稀に
発見されて手術例もちらほらありますけどね



この子はまだどこかに異所性甲状腺を持ってる
可能性も十分あるわけで(汗)
それが将来病変しないとも限らなくて
(どこかにあって、すでに病変してるって可能性もある)
それ考えると、手術は無意味?


いやいや、実は異所性甲状腺のこと聞いて
さらにスイッチが入っちゃいましてね(笑)

今病変を起こしてて、せっかく取れる場所にあるのに
そのままだと将来もっと大変なことになりそうだなって。
取れない場所にあるものと今のアワワな甲状腺と、
両方がアワワワになっちゃたら、もう目もあてられん


まだ16歳だしねー
も一回頑張って手術受けてもらうことにしましたよん


14071601
ぬーん。顔  頑張ってや!


手術日は29日。
前日から入院で術前点滴します
計2泊3日するんでそれがちょっと心配


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



前泊だって聞いて、
え? 当日じゃいかんのって思ったのよ
この子の母猫の女ボスは、もうすぐ21歳で
ピンピンしてて死にそうにないんで
16歳なんて全然若いしまだ洟垂れじゃーん なんて

飼い主の認識が世間とずれてきてる。
修正しないと(マジで)


Posted on 11:56 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 7

またまた大学病院に行くぞぃ  

甲状腺機能更新症のかしわ餅(2)

140715
受難の日が来ることをまだ知らない。 フフフ


明日、北大に行ってきますー


起きてる時は、ずーーーーーーっとグルーミングしてるんですよ
なんでこんなに体が痒いのか分からん

薬が体に合わないのか、
はたまた量が足りず、代謝更新が収まらずに皮膚が痒いのか
どっちもアリのような気がス。

実際、体重が増えてないんで、薬足りてないかも
でもねー 薬飲むようになってからなんですよね
過剰グルーミングになったのは


ヨーロッパで使われている「カルビマゾール」って薬があるんすけど
これはメルカゾールのプロドラッグなんですけどねー
なぜか副作用はメルカゾールより少ないらしくて
個人輸入できるんで、コレ使う?なんて思ってみましたが
すでにメルカゾール飲んじゃってるので、もう遅し。
(今更同じような薬使っても効果は無いに等しい)


にんげんの場合、もう1種類薬があって
「プロバジール」ちゅうんですけど
これ、うちに腐るほどあるよ。私が飲んでるから(笑)

しかし、メルカゾールより副作用が重篤で(死亡例もある)
どうしてもっちゅう場合以外、専門医はめったに使いません

しかも猫には副作用がにんげんよりも重大で、
プロバジールは禁忌です。




かゆみ止めと併用していくんだろなと思うけど
もともと完治治療(外科手術含む)が視野にあるんで
治らない薬が増えるのは本意じゃない


じっくりと相談してきますー


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ


PC復旧に苦労してます(泣)
そういうことで、コメ欄は閉じますねー


Posted on 11:40 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: --

メルカゾールをちょこっと増量してみる  

札幌も連日の猛暑で、今日も30度超えらしい。

昨日の夜、かしわ餅(2)がたいそう挙動不審で
ものすごく心配。 

この病気(甲状腺機能亢進症)は夏が鬼門
ただでさえ代謝が上がる時期なので
この病気持ちは、夏の暑さがひじょーにツライ

前回、前々回の検査結果を見て
ちょっと思うことがあったんで
今朝の投薬、ちょこっと薬を増量した
(1/6 → 1/4  夜は今までどおり1/6で良いと思うが)

暑さに比例させて、薬の量を微調整しる!


予報では、金曜日には暑さが落ち着くらしいが?


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



私(バセドー病@10年)は以前、
もう何年も安定してたんで減薬したことあるんだけど
(先生は渋ってたけど、半ば強引に了解してもらった)
何月だったかな~ 夏前だったんだよねー
そしたらヒドイ目にあって(涙)
ものすごい猛暑だったってせいもあると思うが

減薬成功どころか逆に薬量が増えちゃったよ(遠い目)

※現在は薬の量は元通りです


Posted on 10:46 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: --

肝機能の下がりが甘い  

2014. 4/3
GPT 196 (基準値86以下)
ALP 264 (基準値151以下)
T4  6.6 (0.6~3.9)


2014. 4/21
T4 1.0
肝機能の検査は無し
※メルカゾール 1日1/3錠(1/6錠を1日2回)


2014. 5/13
GTP 103
ALP 241
T4 2.2


う~ん。肝機能の下がりが甘いわ


薬の量、少なめで始めてるからこんなもんなのかな~

次回の結果で薬量考えなきゃね。


140498



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ


アイソトープやりたい!って泣き言いってたけど(笑)
できないものはしょーがない。
今現在、完治させよーと思ったら
外科手術しかないんで、
その日は当初の予定より早まるかも知れん




Posted on 02:55 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 5

錠剤カッター(ハサミ型)  

錠剤カッター買いました

140478

自分でカットすれば薬代が安くなると聞きまして~

半分に割るカッターは持ってるんだけど、
今回は6等分に切らないと。しかも糖衣錠だし

ってことで、このハサミ型のカッターを買ってみた



切るのはコレ↓ 

140479

メルカゾール(糖衣錠)

こうやってシートで出してもらうのは初めてだよん
いつも病院で切ってもらってたからー


切ると飛んじゃうんで(汗)、ビニール袋の中で作業。

思ったよりサクっと切れますよーん♪



こんなん出ましたー

140487

うん。上出来上出来!

これぞマニファクチャー(家内製手工業) ←懐かしい


なんと、自分で切ると薬代は半額以下になりました
こんなことなら最初から(以下略)


林刃物 錠剤カット鋏 98-0301

林刃物 錠剤カット鋏 98-0301
価格:1,296円(税込、送料別)





ちなみに、こんなのも持ってます

140486

薬潰して粉にするヤツ。正式名称はなんていうんだ?

あれば便利なんだけど、
フツーに暮らしてたら使わないものですよね(笑)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ


そして気になるT4は?

今回 4/21  T4 1.0(基準値 0.6~3.9)
前回 4/3   T4 6.6

薬量:1/6錠を1日2回


2週間後くらいにまた検査しますよーん


Posted on 13:52 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: 甲状腺機能亢進症  錠剤カッター   
tb: --   cm: 12

ペットのPET検査  

先生に聞いてみた。

   ↓

「北大(動物病院)は甲状腺シンチできるん?」
「無理無理。設備があるのは北里だけだったような?
 あと、高度医療センター(川崎)にあるとかないとか」
「げげ!法改正されてから5年も経っとるのに。。。」
「放射線物質(核)を使うのって、イロイロと厳しいものがあるらしいっすよ」
「ぐぬぬ。北海道で唯一の大学病院なのにダメじゃん!」
「酪農大学もありますやん(震え声)」

ああ。そうだったー
先生、酪農大学出身だもんねー
唯一の国立大学って意味で言ったのよーん
スマンかった。
(帯広畜産大学も国立なんだが)


こういう先進技術って、民間のほうがフットワークが良いね!
国立大、ガンバレ! 超ガンバレ!



さてさて、前回の日記で出てきた「甲状腺シンチグラフィー」とは
放射線物質を使って検査する、いわゆるPET検査の1つです
小さなガンも分かるっちゅうて、彗星のように現れた検査方式ですねー
何年前でしたっけね? 
なまら素ん晴らしいもんが出来たんでないかい!って思いましたよん
(なまら = 超 って意味。北海道弁)

それが、2009年に法改正があって、動物にも使用可能に!!!


なーんですけど、全然普及してないっす orz

放射線物質を扱う施設に、検査機器代。。。
ものすごく莫大なお金が掛かるんでしょうね
資格が降りるのも大変そうだなぁ




いやいや。甲状腺シンチに拘ってるのは
コレを読んだからなんですよ


この中の「■甲状腺機能亢進症の猫101頭における甲状腺切除の結果」によると、
異所甲状腺の割合って高くね?101匹のうち9匹って(驚)


うちのかしわ餅(2)は完治させたいんで
もちろん再手術もやる気満々なんですけど
異所甲状腺がね。どーしてもネックでね


っていうか、アイソトープ治療が解禁されれば無問題なのに(涙)


140475


ううう。もうなんか勘が戻らなくて~
朝晩の投薬についていけない(涙)
当のかしわ餅(2)だって、
1日2回もとっ捕まえられて薬飲まされるのイヤだろうに

今までほんと毎日が穏やかで幸せだった~
やっぱ健康って、何者にも代えられないよぉぉぉ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ




先生と会話の続き
   ↓
「先生、甲状腺の手術習って来て~
 北大の先生は簡単だって言ってたよー」
「そうですねー 一回見とけば出きるかも。。。」
「犬の甲状腺の手術は良くあるんでしょ?ほとんど悪性ガンだもんねー」
「犬の手術はタイヘンでっせ!大きいし血管が絡まりまくってるしー」


ああ! あの時に北大の先生が、
犬のほうが大変だって言ってたのが???だったけど
血管が絡まってりゃそりゃ大変だわ
これで長年の疑問が(略)


「そいえば、動物用の甲状腺ホルモンが出たんすよ」
「え?チラージンのことかいな?」
「そーです!動物専用に開発されましたがな」


3.11の時、チラージンの工場が被災地にあって
品薄になるってちょっとした騒ぎになってさ
この病院も鬼のように仕入れたって言ってたな(遠い目)
そっかー 動物用が出たんだー そりは良かった。


動物用のメルカゾールは、どうも無理っぽい
パイが小さいんだってサ

Posted on 22:55 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 5

猫の甲状腺機能亢進症がどうやら再発したらしいので  

2011年11月に、甲状腺片葉の摘出手術を受け
猫の甲状腺機能亢進症が完治していた
かしわ餅(2) 現在15歳と11ヶ月 (手術時は13歳と6ヶ月)

140476
なんか後ろのコタツ布団と同化(笑)



再発か!ちゅうことで昨年からモニターを続けてきましたが
どうやら確定しちゃいますた

4/3  T4 6.6 (基準値 ~3.9)


ううう。
うちみたいに片っぽ取っちゃった後での再発は
また手術すりゃあ、ってもんでもなくて


前回の手術時で正常だった、もう片側がアレなのか?
それとも異所甲状腺がアレなのか


※異所甲状腺とは?
 猫さんの甲状腺組織はお腹の方からやってきて
 最終的に首の付け根くらいの位置に収まるんですが
 やってくる途中の場所で組織を落としちゃう場合があるそうです
 おとなしくしてればいいんだけど、
 そんな異所で甲状腺として本気だされちゃったら(汗)

 異所甲状腺を特定する検査で、放射線を使う
 「甲状腺シンチグラフィ」というのがあるんですが
 実際(動物に)この検査が出来る施設はあるんですけど
 これをした動物の移動は法律で禁止されてるんで
 飼い猫、飼い犬には無理ゲーです



 ↑ 一部訂正します

 「甲状腺シンチグラフィ」=PET検査は認められているので
 (2009年に法改正があって、動物にも出来ることになった)
 もちろんペットにもOKです!24~48時間の隔離でお家に帰れます
 認められてないのはアイソトープ治療です。
 


かしわ餅(2)は、この異所甲状腺の存在が
ネックになるだろうと思うんですけど
いかんせんその検査が出来ないという。。。



今回、残ってた片側がアレで確定だったら
手術すればまた完治となるわけですが
もしも異所甲状腺が存在していた場合、
後年にそいつが暴れだす可能性もあるわけで
そうなったら、外科手術の意味が見出せないんだよねー

また、異所甲状腺が原因だとしたら
投薬治療しか選択肢は無いんで完治は無理



難儀だなぁ
いっそアメリカに連れて行って
アイソトープ治療受けさせたいって真面目に思う。
これなら異所甲状腺だってやっつけられるからー



とりあえず投薬初めてT4落ち着かせてから
また大学病院行って相談してくるわよ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



ひっさびさに甲状腺の位置触ってみた。
どこにあるかもワカラン(通常の状態なら触れないのが普通)

この子は最終的に8ミリまで肥大して
その時は私でも触って分かったけど
最初の段階ではまったく判らなかったわよねぇ。。。


Posted on 13:10 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 5

じわじわ来てる  

なにが驚いたって、「寄生獣」の実写化だってさ!
うそだろ? ううううそだと言ってくれーーー orz

そう言いながら、ひそかに「浦上」は誰が演るのか興味大! フフフ






さてさて、かしわ餅(2)@甲状腺機能亢進症再発か?の
今回の検査結果ですがー


11/18  T4 3.7 (基準値0.6~3.9)

かろうじて正常範囲に踏みとどまってますけど
モニター始めてから、じわじわ~っと上がってきてます


今回、前回よりも腎臓の数値があれれ?ってくらい良くなってて
こりはT4ぶっちぎったかいな!と思ったんですが
幸いというかなんというか、今回も範囲内におさまってましたー

肝臓の数値が基準値超えちゃってるし
T4もじわじわ上昇中なんで
「再発」(病巣はすっかり取っちゃってるんで、再発ってのはアレなんだけど)
してるのは間違いないと思う~

もちろん今の段階では治療はナシです
(諸般の事情で、うちではy/dという選択肢は考えていません)


なんだかなぁ
病気と認められて投薬開始するのを待ってる状態って。。。
いやな感じですねー なんて言ったらいいのかね
過形成(または良性の腫瘍)、どうすれば成長が止まるのかな?



ここ最近は、ちょっと落ち着きが無くなってきた感じ。
まとわり率も上昇中  orz

130377



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ



しまった! CPK 計るの忘れたわ! 
コレステロールもみないとね~
次回は必ず。。。 忘れずにメモメモ

Posted on 11:15 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 8

さてさて、甲状腺はどうなった?  

みなさんこんにちわ
かしわ餅(2)です

130386

ここ北の大地は、朝晩がめっきり冷え込むようになりました。
普段私は1階の出窓がテリトリーですが
最近は、2階の猫部屋で過すことが増えました
本格的にこたつやストーブが付くようになれば
また1階に移動しますけどね。
真冬はストーブ前の一等席が、私の指定席です
ええ、誰にも渡しませんよ!




うんうん。朝は寒いわ~
ここ数日はタイマー掛けて早朝にストーブ焚いてます
昼間はまだそれなりなんで、朝の冷え込みに愕然とするよーん



さてさて、甲状腺機能亢進症再発か?のかしわ餅(2)ちゃん
やきもきしてるんですが、未だ結果が出ません


今回   9/1  T4 3.6 (正常範囲0.6~3.9)
前回   7/8  T4 2.4
前々回 12年3/1 T4 1.2

徐々に上がってきてるし、今回はついにGPT、ALPが基準値超えた(汗)

限りなく怪しいんだが、まだ正常範囲内だから
薬を始めるっていう段階でもない 


この子が以前発症した時は
白血球の数値もすんごい高くなったのよ
普段6000くらいなんだけど
そのときは10000くらいに上がっちゃてたのよね

だもんで、白血球の動きにも注目してるんだけど
こちらは全然動きがないのよね~


いやはや、これからどうなるんだろう?
このまま持ちこたえて欲しい!


今後、再発が確認されて治療に入るとしても
やっぱり私は投薬治療は受け入れられない

甲状腺の細胞の過形成または腫瘍化が原因なのに
症状を抑えるだけの投薬治療ってサ


にんげんの話なんだけど、
最近は甲状腺の専門医の間で
まんべんと投薬治療を長期的に行うべきではない
みたいな意見も出てきてるらしくて


というのは、薬の副作用が(以下略)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ


私はバセドー病で、もう述べ10年ほど薬飲んでます
1回寛解したんだけどな~(ま、再発率も高い病気なんで)

しかも、副作用も高いプロバジールって薬飲んでます

第一選択はメルカゾールなんだけど
私はコレが合わなくてね、体中に薬疹がでたのさ
(10人に1人の割合ででるらしい)
プロバジールは実は副作用が重篤で、
専門医は通常ならこの薬は使わないらしい


プロバジール長期投与で顕著にある副作用もあるんで
今、メルカゾールに変更しようかと思ってるけど
薬疹がね、ほんと凄かったからー
またあんなふうになったらイヤだよ

ってか、そろそろ真剣にアイソトープ。。。

Posted on 13:05 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 4

猫の甲状腺機能亢進症はプランマー病に酷似している  

かしわ餅(2)が、
猫の甲状腺機能亢進症を再発したかも知れん。
ということで、また色々と調べていたら

「プランマー病」ちゅうのがあって

これは、
にんげんの甲状腺機能亢進を引き起こす病の1つなんですが


猫のこの病気は、にんげんのバセドー病に
例えられることが多いのだけど(症状的に)
原因的には、こっちのプランマー病にすっごく近い


2年前に、エタノール注入っていう治療法がある
ってのを見つけたんだけど
なーんか突飛な治療方だなぁ~なんて思ったけど
にんげんの治療法を基にしてちゃんと根拠があったのね!
なんて思ってびっくりしたよーん


プランマー病は、ヨーロッパに多いらしい
日本やアメリカでは稀である
治療は、外科的切除かアイソトープ
っていうかアイソトープが主流。


猫の甲状腺機能亢進症も
アメリカではやはりアイソトープが主流で

ううう。日本では法律的に無理です(涙)
動物にはってこと。ニンゲンはOKなのよね~




ところで、かしわ餅の結果はというと

7/8  T4 2.4 (正常範囲0.6~3.9)

前回2012/3月 T4 1.2


ううむ。正常範囲ではありますが微妙です

これから徐々に上がっていく過程のような気がしてます(涙)



とりあえず観察を続けて、一ヵ月後にまた検査します



気休めにしかならないかもですけど
ビタミンCをあげるようにしました
炎症抑制、抗酸化作用を期待してです



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ


飼い主の心情としては
この病気の原因や過程を十分知ってますので
内科(投薬)治療は受け入れがたい。

しかーし、また手術するかっていうと。。。(大泣)
エタノール注入もリスクが高いみたいだし
(犬と猫の内分泌ハンドブックでググってください。その49頁に出てくる)
しかもどこでやってるの?

なんとかこの状態を維持できないか(切実)


Posted on 11:48 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 3

再発してるかもしれない  

毎日暑いですね(涙)
頼みのエアコンがいよいよ臭くなりました(大涙)
思わず100番100に電話。
来週来てもらいます~



さてさて
甲状腺外科手術済みの、うちの2姉妹
バームクーヘン(L)とかしわ餅(2)
今朝、検査に連れて行きましたよ

ちょっと前からどうもかしわ餅(2)が怪しい。。。
もしかしたら悲しいけど再発か?と思うこともあって。。。


猫の甲状腺機能亢進症は
通常の血液検査であるていど予想がつきます
肝臓の数値が上がるからです


バームクーヘン(L)は普段の状態も検査上も問題なく
甲状腺の検査までしなくてもほぼ問題ナシという結果です


対してかしわ餅(2)は
肝臓の数値は基準値内ですが、びみょーな高値で~
なーんか疑わしいかもちゅうことで
検査機関にT4計るべく外注しました

血液以外にも、レントゲンで気になることもありました
バームクーヘンに比べて、背骨がスカスカでした(謎)
同じ年の姉妹なのに(涙)
にんげんの甲状腺の病気では骨スカになるんですが
猫も一緒なのでしょうか?

やはり、かしわ餅は再発しちゃったのでしょーか(またまた涙)



かしわ餅(2) 最近背中自慢w
130342


結果は、月曜夜から火曜日朝には判明します


いやぁ、ドキドキだわぁ~


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ




実は飼い主も(さらに涙)

バセドー病なんとか完解して薬やめてほぼ1年。
ああそれなのにそれなのに思いっきり再発しましたー

ああああああぁ
また通院づけ&薬づけの日々が始まる~
うわあああああああぁ

ワタシもそろそろ不可逆的治療考える時期かも
アイソトープかぁ?

Posted on 14:15 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: バームクーヘン(L)  かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 6

中年太り?それとも?  

太りました。
現在、なんと4.9キロです
(若い頃の最盛期でも4.8どまりです)

今までの最高値更新中!!!


130119
バームクーヘン(L)



来月で15歳。人間で言うと? アワワ

ち、中年太り?

飼い主は確実にコレなんですけど
猫にもあるのかしら?


それとも、

甲状腺が片っぽしかないから代謝が落ちてる?

もう一匹の手術した子も同じく太っちゃって(汗)



痩せても太っても心配なんて(爆)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!




甲状腺の術前は、あんなに痩せてあんなに心配だったのに
今度は太ったって心配するw

それにしても、病気したことある子はいつまで経っても
ちょっとしたことでも心配になっちゃって難儀だわ

Posted on 14:15 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: バームクーヘン(L)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 7

こっちも術後1年  

正確にいうと、術後1年と一週間w


かしわ餅(2)

0069


甲状腺の外科手術から1年経ちましたー



元気ですっ!


おかげさまで何事も無く1年が過ぎましたよーん

すっかり安心しちゃってるんで
血液検査もぜんぜんしてないんすけど

さすがに今年中にはしないとね(笑)




しかしね、この病気は難儀ですよっ
飼い主にトラウマを残しますからね。


元気にはしゃいでる とか
大甘えで擦り寄ってくる とか
もりもり食べて食欲が落ちない とか
キラキラした目でじっと見つめられる とか
昼間も起きてて一緒に遊んでくれる とか


こういう事があると、

うわ! これ甲状腺の病気なんでね!?

なんて思っちゃってドキドキしちゃう(涙)


どれも喜ばしい行為でしょ?
でも、ホルモンの病気のなせる業。


喜ぶどころか、常に疑心暗鬼に(汗)


気苦労が増えました(爆)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!


そいえば、ニンゲンのバセドー病の場合
薬の飲み方が昔と変わってきてて、今は1日1回です。
朝昼夜とかって分けて飲む必要はないらしいですね
ただ、例外的に2回や3回に分けて飲ませる患者さんもいるようです
(甲状腺専門医では常識になってます)

うちの猫も、最後のほうは、1日2回の投薬が大変なら
1回でかまわないですよ って言われてましたね

猫さんの投薬も、今後は日に1回って
変わってくるかも知れませんね?


Posted on 10:42 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: --   cm: 10

術後1年  

甲状腺の外科手術から1年たちました

バームクーヘン(L)
0018


元気ですー
再発の兆候はないと思うよ

最後に血液検査したのは去年の11月なもんで
はっきり分からんですがw


去年は大変だったね
でも、もう忘れたよね?
飼い主のほうも、喉下過ぎればなんとやらで
そんなこともあったなーみたいな


気をつけてることって全然ないです
ただし、喉下(甲状腺の位置)はめっきり触らなくなりました
というか、とてもじゃないが怖くて触れん
片方残ってるのが、刺激で大きくなったらヤダなぁって思う

手術前は甲状腺の大きさ確認するため
あんなに触り放題だったのに(笑)




この子は一般的な症状が無くてね
じわじわ進行してて最後にドッカーンって感じの発症だったけど
今思えばアレがそうだったのかというのが1つだけ

ウエットのムラ食いがスゴイ子なんだけど
その時の気分で食べたり食べなかったり
大好きなねこ缶でも、気が乗らなきゃ頑として食べないし
何種類もねこ缶あけてバイキング方式wにしたりしてね
結構手を焼く子だったのよ

なんか、でもいつの間にか素直に食べるようになってね
ワタシのねこ缶コーディネートが良くなってきたのね!
なーんて思ってたのよーん


それがどうして!
手術後にはすっかり元のムラ食いに戻っちゃって(汗)


素直に食べてたのは、病気の影響だったのねぇ


0026

そういうことなの?




0027

人の話聞いてないし(爆)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!



ということは、ムラ食いがなくなったら要注意か(汗)






Posted on 17:01 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: バームクーヘン(L) 
tb: --   cm: 5

猫の甲状腺機能亢進症 備忘録★最終回  

「で、どうされますか?」

2011 10/21
大学病院で、一通り診察を終えてから
執刀医にこう聞かれたんです



えっ?
どどどどうするって。。。
ワタシの頭の中は???だらけにー

だってー
外科手術前提に診察に来てるんだよ!
ほら、この前手術してもらった子の姉妹猫よ!
飼い主は手術する気満々なんだよ!


どどどどうするって言われても(汗)


「私たちは、病気の子を最初から診ることはほぼ無いです。
 ですから、飼い主さんの希望に沿った治療を行います」


そそそそうですよね!
大学病院の外科っていうと、特にそうでしょう!
一般の病院である程度経過した患畜さんが
高度医療を求めてやってくる病院ですからー


だから、言ってやった(笑)


「この病気は薬では治りませんよね?
 私はこの子に一生薬を飲ませ続ける
 つもりはありません。」



・・・ということで、
手術日は11/15に決定して帰ってきました



でも、先生はどうしてあんなことを聞いたのか
もの凄く気になっちゃってー
前回のバームクーヘン(L)の時は
全然そんなこと聞かれなかったのに
っていうか、バームクーヘンの場合とは
症状やらなにやらが全く違うけどサ

もうね、なんかにわかに不安になってきて(汗)


10/21のかしわ餅(2)の状態

赤血球  951 (基準値500~1000)
白血球  9100 (5500~19500)
Hb   15.1 (8~15)
Ht   46.8 (24~45)
PLT  45.7 (30~80)
TP   7.4  (5.7~7.8)
Glu  168  (71~148)
BUN  26.2  (17.2~32.8)
Cle  1.2  (0.8~1.8)
ALT  67   (22~84)
AST  25   (18~51)
ALP  224  (38~165)
T4(外注) ―
心臓エコー  問題なし
甲状腺 右側:肥大なし 左側:8ミリ程度に肥大
体重 3.10キロ
薬はメルカゾール@半錠(朝1/4、夜1/4)
快食快便。嘔吐・下痢等なし。



かしわ餅(2)の、この日この瞬間だけを切り取れば、

血液検査では重度の異常は無く
体調不良を疑う症状も無い
ちょっと甲状腺が肥大しちゃってるけど
メルカゾールの量もまだ多いとは言えない

執刀医は、内科治療で十分イケてるんじゃね?
みたいな感触を持ったんじゃないかと思います

それが冒頭の発言になったような気がス


そんなこんなで手術を決めてきたわけですが
こういうやり取りがあって、
手術することに対して、その前日まで悩んでました

ワタシの判断は正しいのだろうかってネ


外科手術は、やっぱり受けさせたくないですよぉ
でもね、今までの経過を見てると
いつまでも薬で維持は出来ないっちゅう予感
それにこの子、絶対長生きするもん!
この先ずーーーーっと薬飲ませるの?
これからずーーーーーっと2ヵ月ごとに病院通うの?

違うよなぁ。。。


でも、できることならやっぱ手術は避けたいよね


でも、内科治療はやっぱ違うよなぁ。。。


なんというカオス(爆)




で、予定通り手術を受けたのですが
結果はこの通りで、この時は正直焦りましたが
現在は体調もよく全然問題ありません!


SHP_1230.jpg
かしわ餅(2)



今回、甲状腺機能亢進症にかかった2匹の猫を
外科手術により完治に導きました。
2匹とも異常が見られた左側甲状腺のみの摘出です
完治という状態、いつまで続くのでしょうか?
実は、残った片側の甲状腺より再発ということもあります
再発するかしないかは、正直分からんです

でも、今このとき、
薬を飲む必要が無くなって
頻繁に病院へ行って採血する必要も無い
すっかり日常に戻った2匹を見ていると
やって良かったなぁ と思います
このまま再発することなく
猫生を終えることを心から願ってます

これで「猫の甲状腺機能亢進症」という記事が
このブログではホントに最終回にしたい(願)
お願い! 再発しないでぇぇぇぇぇぇ


SHP_1187.jpg
バームクーヘン(L)




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!


★おまけの話 その1

現在日本では、治療は投薬と手術の2択です
手術の出来ない老猫さんは、実質投薬しか無いわけで
なんか他の治療が無いんでしょうか?
以前チラッと「光線力学療法」と言いましたが
※生体内に光感受性物質(光増感剤)を注入し、
標的となる生体組織にある波長の光を照射して光感受性物質から活性酸素を生じ、
これによって癌や感染症などの病巣を治療する術式である

大学病院で確認しましたがコレで甲状腺をやっつけるのは
得策ではないそうです(ちゅうか、無理)
死んだ細胞の除去をどうするかって問題があるし
結局、外科手術で取りきれるものは、
やっぱり手術が最善だそうですー
そうなんだ! 
麻酔だけで出来るからイイと思ったんだけどな~
まあ、シロウトの考えることですから(爆)
ちゃんと聞いてみないと分からんね

あと、患部にエタノールを注入するって治療法を
見つけたんですが、実験的な治療法みたいで
狭い範囲でしかやってないみたいですねー
今後も流行るかどうかは不明。

この病気の本場(?)である米国では
アイソトープ治療が主流でー
ただ飲むだけだからホントに負担の無い治療なんだけど
(入院日数も州により違う。日帰りできるとこも有り)
日本じゃ法律的に無理(残念!)


そうそう、3月になれば療法食が売り出されますよ!
米国で先行販売されてますー
だいたい3週間くらいで効果が出るとか?
(向こうのHP参照)
供給試験で良好なデータが得られたそうで
(どんなデータかは分からないけど)
でも、個人的には期待大!!!ですー
療法食は治療法ではないけれど、
オプションが増えるのは良いことですよっ




★おまけの話 その2

治療費についてなんですがー
外科手術にかかったお金は
事前検査も含めて14万くらいでした
高いですか? フフフ

内科治療で掛かる金額はー
メルカゾール 半錠×4週間分=約5千円
血液検査(T4外注含) 1回約1万円
※うちの罹りつけ病院の場合のお値段です

これで1年分計算するとー

薬代が年間6万円ちょい
検査代が(年6回として)年間6万円
計12万ちょいです

でもこれは一般的って言うか、たぶん最低ライン


薬の量が増えたり検査が増えると
どんどん加算されますネ
レントゲンやらエコーやら他の薬やら...

というわけで
手術代≒内科治療の1年分の費用

こんな感じだと思いますー


2匹の外科手術代、アイタタタタタでしたが
月々出て行くものが無くなって
今うちの家計はとっても楽になりました(爆)

Posted on 00:00 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  バームクーヘン(L)  甲状腺機能亢進症 
tb: 0   cm: 9

猫の甲状腺機能亢進症 備忘録★4  

ぎょええええええ!

あんたもかい!!!


2011年4月に
姉妹猫のバームクーヘン(L)も
甲状腺機能亢進症が発覚しました(驚)

ぐぬぬ。

実はこの子、2年程前からどこかがオカシかった
アレコレ探っていたのですが原因不明で
ここにきてやっとその病魔が本性を現しましたー

※このへんのことは、また別の機会に


過去記事でお分かりいただけると思いますが
この子は内科治療はどうにもこうにも無理でー
外科手術することになりました


この子の手術経験が、
結果的にかしわ餅(2)の外科手術を後押しします。



手術も無事に終え、その後はメキメキ回復(嬉)
4.8キロあった体重が3.6キロまで落ちていましたが
どんどん元通りになっていき、現在は4.6キロです!
(本猫の健康の為、これ以上太らないで欲すいw)
投薬も、定期的な通院も必要なくなった
バームクーヘン(L)を見て

迷いは無くなりました!


さあ~
手術に向けて頑張ろう!(かしわ餅(2)がw)

いつ診察を受ける?

なにせ6月に外科手術(肥満細胞種)してるし
金も無いし(爆)
大学も夏休みに入るし、
手術受けるんなら寒くなる前のが良いし
いろいろ考えて(笑)秋頃?かしらー



メルカゾールで治療を始めてからの
バームクーヘン(L)は
ホントに酷い状態でした
猫も飼い主も地獄を見ました。
顔や体中を掻き毟って
顔なんか、血だらけズルむけですよっ
特に左側は首までズルむけ
尻の周りも舐めまくって真っ赤に腫れて
症状緩和のステロイドも利きが悪く
しかも、すぐに血が脂で真っ白に(怖)
そして甲状腺がものすごく巨大に肥大(汗)

ただ、こんな状態でも
外科手術は勧められませんでしたね。
こっちから言わんとどーもならんかったです


ちょうどこの時期に
外科手術した猫さんの情報をいただきました
ブロ友さん ありがとーんっ!
ううぅ すんごく嬉しかったよーん!

その猫さんは、メルカゾールが利かなく
もう腫瘍化して喉がガチガチになってたそうな
掛っていた病院は、設備も充実し
外科手術にも力を入れていた所だったみたいで。

手術という選択肢しかない状態だったらしいけど
普通の病院じゃ、こうは行かないだろう

なんたって、この病気は

内科治療が一般的 だ。



外科手術はリスクがあります
重要な機能が集まってる場所だし
カルシウム上皮体の処理もあるし
手術しても良くならない場合もあるし
もちろん再発ってのもあります


でもねー アレだよ。
最終的に決めるのは飼い主だよ!
リスクは十分承知だから
違う治療も勧めてくれよぉ(願)




掛りつけでの最後の血液検査

2011 8/12     前回5/12
白血球 7100
GPT 82
ALP 203     ←    203
T4  2.2     ←     3.1

この間、メルカゾールをほんの少し多くあげてた
案の定T4は下がってたけど
やっぱりALPは高いままだ。
このまま行くと肝臓はどうなるんだろう?
T4は下がっても相変わらず体重は増えない
それどころか、じわじわだが体重減少が止まらない

不安がさらに外科手術への期待に拍車をかけた

SHP_1178.jpg




2011 10/21
満を持して 大学病院へ!

しかし、執刀医から意外な言葉が?


そして飼い主はまた軽く迷宮へ(笑)


次回最終回。





にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!

Posted on 00:00 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: バームクーヘン(L)  かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: 0   cm: 3

猫の甲状腺機能亢進症 備忘録★3  

明けて2011年

最初の血液検査は2/4日

白血球は右肩下がりだし
ALPも微妙な高値が続いている
T4 2.8
薬:メルカゾール 1/2錠@日

白血球が減るのはこの薬の作用です
他には、中性脂肪の上昇や
肝機能の悪化などがあります


以下、血液検査の推移
    ↓

2010 7/13  病気発覚時
白血球 9600  (基準6000~15000)
赤血球 983   (550~1000)
BUN   24     (12~41)
Cre    2.6    (0.7~2.5)
TP     5.9     (6.0~9.7)
GPT   235    (<86)
ALP   251    (<151)
T4    8.6     (0.6~3.9)
 
薬:1/4錠×2回(日に1/2錠)
上記を一ヶ月間投与


2010 8/19
白血球 7600  (基準6000~15000)
赤血球 884   (550~1000)
BUN   26     (12~41)
Cre    2.2    (0.7~2.5)
GPT   76      (<86)
ALP   135    (<151)
T4    0.6     (0.6~3.9)

肝臓の数値は良くなったけど
T4下がりすぎー
薬が減りました。
1/6錠×2回(日に1/3錠)
上記を一ヶ月間投与


2010 9/10
白血球 11100  (基準6000~15000)
赤血球 971     (550~1000)
BUN   26       (12~41)
Cre    2.0      (0.7~2.5)
GPT   121      (<86)
ALP   198      (<151)
T4     6.3      (0.6~3.9)

あららら、T4上がっちゃったよーん
ということで、
薬の量が元通りにー
薬:1/4錠×2回(日に1/2錠)
これでまた一ヶ月間投与


2010 10/7
白血球 7800  (基準6000~15000)
赤血球 977   (550~1000)
BUN   27     (12~41)
Cre    1.8    (0.7~2.5)
GPT   58      (<86)
ALP   172    (<151)
T4    1.7     (0.6~3.9)

うん。安定したっぽい
薬量はこのままで!


2010 12/6
白血球 6700  (基準6000~15000)
赤血球 986   (550~1000)
BUN   27     (12~41)
Cre    2.0    (0.7~2.5)
GPT   86      (<86)
ALP   163    (<151)
T4    2.0     (0.6~3.9)

薬量変わらず。
白血球とALPが気になる。。。


2011 2/4
白血球 6100  (基準6000~15000)
赤血球 966   (550~1000)
BUN   22     (12~41)
Cre    1.8    (0.7~2.5)
GPT   81      (<86)
ALP   172    (<151)
T4     2.8     (0.6~3.9)

薬量変わらず。
体重がじりじり減ってってる(汗)


2011 4/15
白血球 9100  (基準6000~15000)
赤血球 935   (550~1000)
BUN   29     (12~41)
Cre    1.5    (0.7~2.5)
GPT   140     (<86)
ALP   230     (<151)
T4     3.7     (0.6~3.9)

この2ヶ月間、(2~4月)
試験的にほんのちょっとだけ薬減らしてみた
白血球が気になっちゃって、肝臓もだけどー
ほんとにほんとにわずかな量減らしただけだったのに
T4が思いのほか上がっちゃってるし、肝臓もヤバス
白血球は増えてるけどー
やっぱり薬の量は元通りに(日に1/2錠)
グルーミングが増えてきてヤバす(肝臓だろな)


2011 5/12
白血球 5400  (基準6000~15000)
赤血球 969   (550~1000)
BUN   23     (12~41)
Cre    1.7    (0.7~2.5)
GPT   67      (<86)
ALP   203    (<151)
T4    3.1      (0.6~3.9)

は、白血球がついに基準値下!
ALPもずーーーっとアレだし
T4、地味に上がってきてるよなぁ(困)

ここで今後の薬の量で相談。
T4は高めだけど、
まだこの薬量でいけるのでは?という感触

T4は低値安定がもちろん望ましいけど
薬が増えるとその分副作用も増えるし
腎臓の値ってのも考慮すると
高値で安定させるっていう考え方もあるでよ!

そーですねー。
ワタシも薬は増やしたくないよーん。
でも、近いうちに増やさざるおえなくなるんだろな


この頃は
いくらT4が基準値内っていっても
体重はじわじわ減って行ってるし
グルーミングは激しくなるし
ちょっと挙動不審
目つきが...キツくなってるような(汗)
やっぱ、薬で維持する病気じゃないよね?
手術、本気で考えないと。。。



と、思っていたのですが



6月に、肥満細胞種切除の外科手術をしちゃいました(驚)
肥満細胞種が急速に大きくなってきて、
これ以上大きくなると手術がタイヘンになると思ったのです
猫の体表にできる肥満細胞種は、
そのほとんどは良性だと言われています
でも、肥満細胞種って、ホントは悪性のものなんですよーん
あんまりほおって置くのもどうかと思いまして
この際思い切って。。。

ハッキリ申しまして
これから甲状腺の外科手術を受けさせようとしてる
飼い主の行動ではありませんよね?
13歳超えた猫さんに(5/9誕生日)、何回手術受けさせるの?(汗)
ナニ考えてるのさ!


・・・大いに迷ってたんです。
ほんとに甲状腺の外科手術、するの? どうするの!
迷ってるんなら、せめて肥満細胞種だけでも
取れるうちに取ってやらなきゃね!



この後、ある出来事があり
やはり外科手術を選択することに!


その出来事とは?



1232


次回へ続く




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!

Posted on 00:00 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症  肥満細胞腫 
tb: 0   cm: 2

猫の甲状腺機能亢進症 備忘録★2  

「手術で取る」

えええええええっ!


猫の甲状腺機能亢進症 という病気は知っていましたが、
症状と治療法(投薬による内科治療)を知っていただけ(汗)

ほおおおぉ~

それからはもっと真剣にこの病気のことを調べましたー


原因は、甲状腺の過形成(良性の腫瘍)。

ふんふん。
投薬は症状を緩和させる為だけの治療
完治が期待できる類のものではないし
一生涯薬を飲ませなくてはならない

・・・そりは取らなきゃダメじゃん!



いつかは外科手術を~みたいに
気持ちが傾いていきました

2010年 秋頃の話です。(発症は7月)


この当時は、日に1/3錠の薬では足りなくなってきて
日に1/2錠になってましたね(1/4錠を朝晩2回)
それでもまだまだ少ない量だと思いますが

T4が定まらず、変則的に投薬されている
飼い主さんもいらっさるかと思います
朝1/2、夜1/4 とかー
1日置きに違う量を飲ませたりとかー
しかも、肝臓やら心臓やらの薬も飲んでる子もー

うちの子は、ほんとに少ない種類と量の薬で
一定の投薬で上手く行ってました
血液検査も2ヶ月ごとでしたしー
薬の量を変えたときは2週間後に検査をしますが
それ以外では、うちではだいたい2ヶ月に1回でした

そんなこんなで、
いつかは手術!と思っていても
かしわ餅(2)の症状以外にも色々と思うこともあり ←これ重要
まだまだ具体的になってない時期だったんですが
それでもゆるやかに(笑)アクションは起こしてました

主治医に、札幌で手術経験のある先生は?と聞くと
○大学の○先生と、○大学の○先生はあるでよ!
なーんて返事が。
ああ~ やっぱ大学病院かぁ
大学病院はね、敷居が高いのよ
時間的にネ。
土日祝日はやってないし
なんたって5時で閉まる
手術入院したって、見舞にも行けないぞ!

あの病院なら、とひそかに目星を付けていた処では
「内科治療が一般的。外科手術はほとんど無い」 

あらら! やっぱりねー


手術するなら大学病院しかないなぁ
これから学会シーズンだし冬休みもあるしー
来春になったら、また考えよう!


こんな感じで2010年は終わりを告げる(笑)

0601




このとき、かしわ餅(2)はすでに12歳オーバー

そうです。

外科手術を躊躇する理由の一つに

寿命 というものがあります。


手術で病気は完治したとしても
その後1年~2年で寿命がきて死んじゃったら?
それだったら、
痛い思いさせないほうがいいんじゃないか?

この子は20歳まで生きる!っていう
希望的観測、いや、確信はありますけど(笑)
こればっかりはねぇ。。。

逆に考えると、
20歳までずーーーっと薬飲ませるのという疑問も(汗)

しかもこの子、肥満細胞種もかかえてて(汗)
その手術も考えないと。。。


こういう思いが行ったりきたりでした


そして、2011年は怒涛の展開に



次回へ続く



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!

 

ワタクシ事ですが、肋骨を骨折しちゃいまして(爆)
あっ、もうそろそろ治ると思いますー
一時は痛くて死にそうになったけど(死ぬ死ぬ詐欺w)
コメのレスが遅いのはお許し下され!

Posted on 00:00 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: 0   cm: 4

猫の甲状腺機能亢進症 備忘録★1  

2011年 11月14日 夜

「さあ、これが最後のお薬だよ」


明日は甲状腺の外科手術を受ける。

1年4ヶ月に及んだ、日に2回の投薬が これで終わる

自然と口に出たセリフ、
猫に言ったのか、自分にも言い聞かせたのか
たぶん両方。




かしわ餅(2)
術後2ヶ月ですーっ

体重もじわじわ増えてまっせ
いい感じですー

3.25  術前3.05 術後2.95 (病前の最盛期3.35)

血液検査、そろそろしようと思ってたんですが
状態が良いので来月にします!
せっかく、投薬も定期的な通院もおさらばしたんだから
もう少し自由にさせてあげよう~ フフフ



病気の経緯とか治療とか手術とか
飼い主の心情(これ重要)とか
備忘録として何回かに分けて書きますネ
うち、この病気は2匹経験(外科手術含む)したけど
これから先、ほかの子も罹るかもしれんし
自分自身の備忘録も兼ねてー


1211





猫の甲状腺機能亢進症
この病気のことは知ってました

猫IBDの子がいると
広く浅く(時には深く)病気に詳しくなるんですよ~
下痢や嘔吐を伴う病気って、たぶん殆どだと思われw
あんなこともこんなことも勉強しなきゃ。。。
ハッ! 愚痴はここまでだ(爆)


ただし、外科手術ってのは知りませんでした

東京のブロ友さん(猫IBD友の会)が
「うちの先生は手術で取っちゃえば良いって言ってたよ」
ということを教えてくれて、初めて知ったんです(遅)

その頃のかしわ餅(2)は
少ない量の薬で、うまく行ってて

メルカゾール 1/6 を朝晩投与(1日計1/3錠)
T4 2~3未満

甲状腺機能亢進症特有の症状
(この子の場合、四六時中甘える、目がギラギラ、短気等)
も収まって、肝臓の数値も基準値内


投薬治療の手ごたえは十分でしたよ!
こんな感じで治療を続けていくのかしら?
なんて思ってましたねー

外科手術は頭にあったんですけど、
なにせ情報が少なすぎ。
しかもそのころのワタシは
動物の外科手術ってのは否定的で(汗)
骨折とか、体表の出来物を取るとかってのはいいけど。

手術は成功! でも術後がアレで...
って例のほうか多いような気がしてたのよーん



んでも、
その後じわじわ薬の量が増えだして
肝臓もちょっと心配な数値が続くようになるんだな


次回へ続く

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!

 

Posted on 00:00 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: 0   cm: 3

術後の体調が悪かった件  

かしわ餅(2)、
おかげさまで体調が上向きました!

アレはなんだったのでしょうか???



前回の日記でちょこっと書きましたが

咽て咳き込むような状態
決して長くはありませんけど
苦しそう

飲んだり食べたりしてる時は起こらず
安静にしていたり眠っている時に起こるんです

退院当日(16日)と次の日は、日に2回ほど
恐ろしいことに日を追うごとに回数が増えていく(汗)


色々調べて、
といっても甲状腺手術後の猫のアレなんて
いくら調べても出てこないので
ヒトの術後を読み漁り~

うんうん。色々あるのね
猫にもあてはまるのかしら?


日曜日にはとうとう吐き気も加わり、
食べたものをすべて吐いてしまいました(涙)


月曜(21日朝)に大学病院に電話で相談

カニューレ(っちゅうんですか?喉に管入れるの)
の影響ではないか? って

うーん。そうなのかなぁ?
その影響なら、日が経つごとに薄れていく気がするんだが
どんどん活発になってきて食欲も増大
体調が戻って来てる手応えがひしひしなのに
見事に反比例するように咽て咳き込むのが増えていってる


謎???????



うちのヤツは癒着の影響かも?っていうし
ああ、癒着ねぇ。。。
癒着って、体質なの? それとも手術の腕?
教えてエロい人(爆)


そうこうしていたんですが
日曜日(正確には日曜朝から月曜朝方まで)
あんなに大変だったのに(夜中だけで3度咽て咳き込む)
月曜夜から火曜朝までは咽るのが1回しかなく
それもごく軽い感じでー


火曜夜から水曜朝までは


か、完全復活?! 


咳き込みが全くなくなりましたーっ



うおおおおおおおおおおおおっ



本当に、アレはなんだったのでしょう。。。



23日11時現在のかしわ餅(2)

さて、どこにいるでしょう?w

1197

今まさにこたつに入ろうとしてます
保護色みたいで分からんw

 




1208

一生懸命毛づくろい~


1205

首! 痒いわっ


通常運転中につき、じっとしてる写真がとれましぇん(嬉)



ご心配いただき、ありがとうございました!

おかげさまで体重も増量中っ
手術前 3.05  手術後 2.95  今 3.10
最盛時は3.35 あった子です
徐々に盛り返していきますよーん

この度は満足にコメも返せずスミマセン
後ほどお礼参り(違)に伺いますー




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!

Posted on 00:00 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: 0   cm: 6

術後の回復が心配な件  

11/15に甲状腺の左葉摘出手術をうけた
かしわ餅(2) ♀ 13歳と6ヶ月

翌16日には退院してきましたー


が、


痛々しく弱弱しい姿で帰ってきました
それでも ゴロゴロブーブー 体くねくね
一生懸命甘えるてくれる姿に思わず涙。


ミーちゃん(本名) よく頑張ったね

1195


体調は悪くないです
ご飯はカリカリもウエットも食べれるし
水もちゃんと飲める
シッコもウンチもしましたー
お気に入りの場所にジャンプして上がれるし
階段の上り下りも問題ありません

しかし、たまに誤嚥のような感じで咽たりするし
とにかくあんまり動かない


っていうか、

術後なんで元気いっぱいって訳はないんでしょうけど


先に手術したバームクーヘン(L)は
帰ってきて少しの間はキョドってましたけど
すぐに通常運転に戻って元気いっぱいで
「手術後ですが、何か?」みたいな調子(驚)

そういうの見てたから
よけいにかしわ餅(2)が痛々しい


2匹のギャップについていけん(汗)



気になる術後のT4は 1.3 でしたよ
やったね!
1週間後の通院は必要ないそうですー
抜糸は2週間後にかかりつけの病院で。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ 応援よろしこ!



1年4ヶ月に及んだ投薬治療の詳細と
外科手術を選択した経緯とか
今度詳しく書きますねー
待っててちょ!

Posted on 00:00 [edit]

category: 猫の甲状腺機能亢進症

tag: かしわ餅(2)  甲状腺機能亢進症 
tb: 0   cm: 5

プロフィール

ちょっと一言

最新記事

最新コメント

カテゴリ

タグ

カウンター

リンク

9猫御用達

FC2 無料サービス

RSSリンクの表示

QRコード

メールフォーム

.